nekoの日記帳

Archive2008年08月03日 1/1

稲の花

5月に田植えをされた田圃では稲の花が咲いている。じっくりと見た。10時頃に写真を撮ったのでちょっと遅く、本当に受粉しているところではなさそうである。でも、きれいだし、壮観でもある。          もう少し早起きすれば、籾が二つに割れて、中のめしべに白いおしべが花粉を降りかけているのを見れたのかもしれない。早朝の1時間ほどで受粉は終わって、白いおしべは外に残されたまま終了だそうである。何やら予感がし...

  •  7
  •  0