nekoの日記帳

Archive2008年05月25日 1/1

更新と繁殖

「花をこれ以上増やさない」と決意しながらツイやってしまうのが挿し芽である。4月30日に菊の挿し芽をした。容器は豆腐のパックの底に穴を開けたもの。用土は鹿沼土の再生品。これは繁殖というより、更新して新鮮な株を作るためである。6種類やって、1種類は駄目だったが後は発根したようである。(挿し芽を引っ張ると抵抗感があるので分かる)    長く咲きつづけたカランコエ。    流石にくたびれた風なので切詰めて...

  •  4
  •  0