nekoの日記帳

Archive2008年05月07日 1/1

訃報

No image

訃報を聞いて「え?」と驚いた。1月に昔の仲間と食事会をした時、彼女は出席し、元気そうだった。以前、入院とかはされていたので、こういう食事会に出席できるほど元気になられたとばかり思っていた。葬儀に参列し、他の人からきいたり、喪主の息子さんの言葉からすると、覚悟を決めて生活されていたようである。最後は緩和ケアという決断を自身でされたようである。今から思えば、1月の食事会は、我々に対するお別れの意味があ...

  •  6
  •  0