nekoの日記帳

Archive2007年11月30日 1/1

お参り・お参り・お参り

朝、お寺さんが来てくださって「在家報恩講」、いわゆる「御取越し」であった。主人・私もご院さんと一緒に正信偈をお勤めした。暖かい朝で、風もなく、お寺さんも自転車で次々と檀家を回っておられる。(そうそう、ご院さんのお茶請けに普通の和菓子と共に、思いついて例の干し柿を出したら、召し上がっていかれた。心の中でにんまりした)我らもお参りに回ろうと出掛けた。最初は谷汲山華厳寺へ。主人も珍しくカメラを持参し、「...

  •  4
  •  0