nekoの日記帳

Archive2007年11月26日 1/1

「点と線」

24・25日と連夜TVドラマを観た。「点と線」ご存知、松本清張原作の名作である。二夜で5時間ちかくを、時間の経つのも忘れてテレビの前にくぎづけであった。    すごい出演者陣。    たけしも良かったが、高橋克典という人がなかなかいい感じであった。久しぶりに骨のあるドラマを見て満足であった。...

  •  0
  •  0