nekoの日記帳

Archive2007年09月29日 1/1

三十三回忌法要

父の三十三回忌の法要を実家で行なって貰えた。子供で健在なのが4人。孫やひ孫も出席してくれた。当然、父の事がまず中心になる。口数少なく、物静かな父と思っていたが、20歳まで位しか生きていなかった最初の子供には、非常に厳しく手を上げたりもしていたとか・・・。きつく育てても反抗するばかりの長女を見て、悟りを開いたらしく、その後の子供たちには優しく接していたらしい。晩年、自己流で絵を描いていた。 自画像  ...

  •  3
  •  0