nekoの日記帳

Category料理 1/53

おから炒りと初ぎんなん

珍しく昆布やかつおでだしをとった。大根を煮たのだがその残りがあったのでおから炒りをを作った。(大根は流石に美味しかった)材料は竹輪・人参・しめじとネギという残り物である。味も適当に・・・でも好みに出来た。ぎんなんを頂戴した。時間を置くより早く食べた方がいいだろうとレンジで食べられるようにした。適当な封筒や紙袋がなかったのでクッキングシートを使った。茶わん蒸しの具に使うほかは塩をふって食べよう。虫食...

  •  4
  •  -

季節外れの暑さに立ち向かう

彼岸花を見に行く前にローゼルジャムを作った。生のローゼルに熱湯を注ぎ5分。いい色合いになったお茶を飲みながらひたすらに種を取り出す。(苞を使う)あとはざっと刻んで水と一緒にミキサーにかけグラニュー糖を分けて入れながら煮詰めるだけ。酸っぱいのが苦手なので砂糖は60%使った。30日は暑くて暑くて、だるい体を元気にしようとゴーヤジュースを飲み、朝仕込んだ甘酒をすすりながら箸休めを二品。冷蔵庫で寝ていた小さなビ...

  •  4
  •  -

ひき肉シリーズ その3

新聞の料理でのひき肉シリーズ最後は豚肉を使ってのシューマイだった。シューマイは一度も作った記憶がないから初体験だ。(この頃は記憶もおぼろになっているので怪しいが・・・)この包み方が新聞に載っていたので真似はした。形は肉団子化しているし最高の味とは言えないが、やってみた事、出来た事に丸をつけてもいいかな?...

  •  4
  •  -

二色どんぶりとバジルの乾燥

鶏そぼろは翌日にはどんぶりになった。トマトソースには欠かせないバジル。今年はプランターで虫よけネットをキッチリとかけたので虫がつかずに済んだ。トマトソースを作る度に摘まむので脇芽が出て又次の時には使えるという事を繰り返した来た。もうすぐ花が咲くし、トマトソースはトマトがなくて作れないので今のうちに乾燥させて保存することにした。ボールで水を流しながら洗ってざるに上げ、風だけでまず2時間。水気は飛んで...

  •  4
  •  -

ひき肉料理ふたつ

新聞記事を見て「鶏そぼろ」と「ハンバーグ」を作った。鶏そぼろで今までパラパラでしっとりしているのを出来た事がなかった。新聞記事での細かい注意をそのままやってみたらなるほど!というのが出来た。一気に火を通すとパラパラにほぐれないままになってしまうので、温度が上がりすぎない状態で調理するのだとか。弱火で半分くらい火が通ったら火を止め、余熱で細かくほぐす。ほぐしながらまた火にかけまた火を止める。というよ...

  •  4
  •  -

アクアビクスのちメバルと牛蒡の煮つけ

木曜日はPC同好会へ行くのでプールはお休みしている。が、同好会が夏休みの間は是非とも出かけようと思っていた。しかし、6回もあった休みの最終日29日にやっと行ってこれただけだった。動きっぱなしの「アクアビクス」40分間は長かった。外で食べた「金目鯛と牛蒡の煮物」で牛蒡が結構おいしかったといもこさん。牛蒡が1本残っているので、金目鯛は手が届かないが何か煮つける魚をとスーパーの魚屋さんを覗いた。安いのがい...

  •  5
  •  -

予定を変更して

産直で買った「福耳」なる唐辛子は種やワタをつけたままだと結構辛いと書いてあった。「サカタ」の種で作られたものだったらしく、裏にバーコードが印刷してあったのでそこからこの唐辛子のレシピを眺めた。辛いペーストを作っておこうと思った。しかし、気が変った。いもこさんの「青唐辛子味噌」に急遽変更した。何故なら、カットして舐めて見たら結構辛いのである。冷蔵庫内に麹味噌が残っているしとそちらへ移行した。「送って...

  •  4
  •  -