nekoの日記帳

Category行事 1/17

なんとかもった公民館まつり

公民館を使わせて貰っているクラブ員として、まつりは協力し盛り上げたいと思っていた。天気が悪いと出足も悪いだろうと心配したが、何とか終わるまでも持ちこたえてくれた。朝9時から10時まで受付の仕事をした後は自由に出来たので、舞台での発表や展示作品をじっくり眺めて楽しませて貰った。パソコン作品絵画手芸手芸吊りびな手芸パンフラワーピカ一だと思ったのは中部山岳の立体地図と、登った山の写真と、それはどこなのか...

  •  6
  •  -

我が家の節分は

節分にお参りして豆まきの行事にも参加したいと思っていたが、アッシー君が土曜日午後から発熱したのでこの企ては放念した。雨が降らないうちにと自転車で図書館の本を返却に行った。企画室で可愛いお雛様の展示がされていた。春のイメージをいっぱい貰った。スーパーへ寄り恵方巻・煎り大豆・鬼まんじゅうを購入した。サラダや煮物も既製品を買って来たので夕飯の用意をしなくていいから、自分にとっての恵方は北北西のスーパーだ...

  •  8
  •  -

新年会

パソコン同好会で年に一度、午前と午後の部が一緒に会食をする。ほぼ毎年1月の第2木曜日を当てている。役員4名中、運転できるのが1名だけで、役員でない方にまで車を出して貰えて有難かった。個室を開放しての部屋だったのが難だった。また懸念した通り配膳サービスが滞ったりして気をもんだ。本日のメイン。自家製ローストビーフと鰤の黒酢和風たれは美味しいと思った。年間の大きな課題の公民館まつりが待っているが、とりあ...

  •  8
  •  -

スズナ・スズシロ 二草粥

七草がゆならぬ二草がゆだった。小さな蕪を2個プランターからひいて来た。大根はある。根菜部を薄切りにして茹で、蕪の葉も茹でて刻む。入れ飯雑炊のように湯の中へ冷ご飯を入れ煮て、茹でて置いた二草を入れて終了。白だし醤油と塩で味付け。何とも手抜きと言おうか、横着な主婦である。不味くはなかった。二膳ずつ食べた。テストPhoto ScapeXというでやってみた加工。...

  •  4
  •  -

天気は良かった元旦

風なく穏やかな元旦だった。大晦日に帰省した息子と3人で、例年のように氏神様・谷汲さん・本家・実家のコースでお参りや挨拶やらに出かけた。昨年よりもスタート時間が遅れたせいか、谷汲山華厳寺では珍しく参拝規制にあってしまった。年寄りには休みながら石段を登るので「こりゃ楽だわ」と言い合った。ここへお参りしたら参道で絶対買うと言っていた「もち大豆」。普通の大豆しか見当たらないので尋ねたら「その豆の生産者さん...

  •  4
  •  -

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もブログは書けるかな?よろしくお願いします。...

  •  6
  •  -

花をかき集めて

寒くなる予報なので、大事にしてあった寒菊など花をかき集めて来た。バケツに入れたままにする予定だったが「始末しよう」とあちこちへ配分して飾り、お墓用の花も出来た。床の間は多量の南天と寒菊と水仙である。正月だけど松はなし。ロウバイは父さんの部屋へ飾ったので「あれは何という花や」と尋ねられた。においで気がついたようだった。一日前の事だが、玄関を開けたらいいにおいがした。鍋にシチューが仕込んであった。しめ...

  •  8
  •  -