nekoの日記帳

Category食べ物 1/44

干して・干して

渋柿の最初のが干しあがったのを待ちかねたようにまた渋柿を貰った。干す場所はばっちりOK。一緒にさつまいもも貰った。発泡スチロールに保存してあったのと一緒に蒸して干した。干し網が空いているので大根を1本取って来て、ちょっと細めの切り干し大根にした。外側から見ると虫食いだらけの白菜。バリバリと外皮をめくって、めくって・・・まだそれでも油断は出来ないから一枚ずつめくって確認しよう。題して「危険がいっぱい!...

  •  4
  •  -

誰が食べた?

2本のサツマイモを蒸して干した。加減を見ているうちにこんなに少なくなってしまった。誰が食べた?父さんは二切れだけ。寒い日が続いた時に覗いて見た紫の折り菜。中心部にはそれでも蕾が・・・花菜も同様に小さな蕾が見える。人間様は「今日は寒い」だの「今日は暖かい」だの言っているのに植物は寒くても黙って成長している。長年通ったスーパー。閉店後、駐車場はあっという間にコンクリートを剥がされていたが、本体も早くも...

  •  4
  •  -

里芋・あくまき・柿

小さい里芋は皮を剥くと中身がなくなってしまう。レンジで蒸して皮を剥き、既製品の甘みそをかけて食べた。飾ってあった鬼ユズの皮を少し削って散らした。 美味しかった。頂いてもう一度その名前を確認した「あくまき」もち米を灰汁で炊いてつくられるのだそうである。生まれて初めて食べた。ねっとりとしたわらび餅という感じがした。腹もちがよい。自宅で柿を栽培している人に教えて貰った。カメムシが大発生して大変だったと・...

  •  9
  •  -

ヨーグルトと干し柿

天気を見計らってと思ったが、渋柿自体がもう色づき始めているようなので、朝皮を剥いて熱湯に通して軒下へぶら下げた。全部で18個の柿だし大きいので楽ちんだった。干したものと言えばいちじくが残っていた。硬くてそのままかじりついたら歯を痛めそうだったので4つくらいに切ってからヨーグルトに漬け込んでおいた。2日後内は超甘くて美味しくなっていた。もう一つ、ヨーグルトと納豆を混ぜて食べた。添付のたれや小袋の芥子も一...

  •  4
  •  -

後始末

JAの収穫祭は忘れずに行った。土もおまけについているので、でまずは水洗いをしなければならない。自家の小かぶと巨大カブの皮と葉っぱ、ニンニクどっさりのシンプルパスタ。大根はだし汁で柔らかく煮た。頂き物の蕎麦味噌を乗せて食べたい。ブロッコリーはまだ前のが残っているからそれから食べなきゃ。買物をした後はその始末に結構時間が取られる。小春日和で暑いくらいの午後はビオラなどを植えつけたりして過ごした。...

  •  6
  •  -

ローゼル、余禄でおやつも出来た

トップ画像にもなっているローゼルを形を残したまま乾燥させることにした。試しに数個作ってお茶にしたら大丈夫だった。ので天気の良かった先週に第1弾を作った。まだ残っている枝に実が大きくなってきたので第2弾を干した。(来年の種を採るのを残して)ジャムを作った時には捨てていたヘタと実を煮だして液を作り砂糖を入れ、ぜライスパウダーでゼリーを作った。「美味かった」の感想に気をよくして第2弾でも作った。今度は容...

  •  6
  •  -

腐りかけの野菜2種 冷凍室へ

カボチャは6個採れたので喜んでいた。嫁にも行ったが自分ちでも2個消費した。段ボールに入れて裏口あたりにおいてあったが一個は完全に腐っていたし、もう一個も腐りかけ。カボチャってこんなに早く傷むもの?吊って保存してあるタマネギも外から見ると良さそうだが触ってみると中心部が柔らかく腐りかけているのあった。あれこれ調理して冷凍室へと行きました。...

  •  4
  •  -