nekoの日記帳

Archive2018年09月 1/1

買い物とその始末

早くから台風対策の鉢の移動などをしてしまったのでプールへ出かけた。(アッシー君頼りで)「いてて」の腰の痛みはほとんど消えていたが、念のため、新装なってより強力になったジャグジーで腰回りなど念入りにマッサージをした。お迎えの約束時間は13:15で、そこから食品スーパーとホームセンターへ回って貰い買い物をした。ホームセンターでは電動ポット・LEDランタン・電池・プリンター用の用紙など購入。遅い昼食後は...

  •  10
  •  -

「いてて」

久しぶりに湿布を貼った。朝、パッションフルーツのグリーンカーテンを店じまいするという父さんに従って、3鉢のパッションをチョキチョキと切って、(まだ未練があって冬越ししようと思っている)邪魔にならない所へ移動した。プールから帰って、いつもはのんびり食事をしてテレビを見るのだが、台風が来るそうだし、土曜日から雨だというので畑や鉢物の整理に大わらわで結構仕事をした。たった3時間だったけど最後には腰が痛くな...

  •  6
  •  -

発芽を喜ぶ

少しずつ蒔いたり、植えたりした野菜が発芽してきた。少し大きくなった来た物。喜んでいてもあっという間に虫に食われるやもしれない。今だけでも楽しんでおこう。...

  •  6
  •  -

朝井まかて「悪玉伝」

朝井まかて「悪玉伝」どんな話か全く知らず、朝井まかての新刊というだけでリクエストした本だったが、これが面白い。後から調べれば本当にあった話(あちこちに裁判の仕置きが残っている)大阪の薪商店の跡継ぎ云々で訴えられた吉兵衛は大阪で判決を貰って(勝訴)いたのに、相手方(出て行ってしまった兄の養子)が江戸の目安箱へ訴え、それが吉宗の目に留まり・・・御庭番まで使われ調べられたのは懇意にしている泉州大廻船問屋...

  •  6
  •  -

脳を刺激する

24日夜に公民館から案内のあった「人権学習講座 認知症と向き合う」に出席した。公民館・小学校PTA成人教育委員会・人権教育推進委員会などの共催で地域の包括センターから講師を招いての認知症サポーター養成講座でもあった。認知症を理解することから始まり、症状やそのための支援とはどういったことをすればいいのかなど、時間は短かったが中身の濃い内容だった。アンケートでは「支援するというよりは、まずは自分がその予...

  •  8
  •  -

満月には月礼拝

24日は仲秋の名月であるから里芋を茹でて供える。というか、食べた。その前にヨガレッスンを受けた。きっと今日は月礼拝をされるだろうと予想して行った。案に相違して、ヨガマットはいつも通り縦に並べるのだった。先生とアイコンタクトと動作で「横じゃないのですか」と訊いたら口答で「ストレッチして後でマットの並べ方を横にして月礼拝をします」とおっしゃった。太陽礼拝よりゆったりとして股関節や骨盤周りや腿などを動かす...

  •  6
  •  -

駆けずり回った感がある

前日にアッシー君を願ってはおいたが、彼岸花とかそばの花とか見に行くべきか、大坂の決勝戦を観るべきかと迷った。試合が11時からとちょうど真ん中なのが悩ましく、試合が長引かなければ「ちゃちゃっと出かけよう」と目論む。帰りが遅くなる予想もあり、まずはおかずを作りから始めた。それらを横目で見た主人に「やはり、テニスの試合は見たい。でも早かったら出かけたい」と言ったら「そう言うやろうと思っとった」とすっかり心...

  •  6
  •  -

いよいよ来たか!認知症

毎日朝食後に二種類の薬を飲む。食卓から体をひねれば手が届くところにその薬は置いてある。振りかえったらそれがない。前日はちゃんと飲んだ記憶はあるし、よそへ運ぶことはあり得ないのにないのである。近辺を探したり、ゴミ箱を除いたりしたけどないのでとうとう「父さん、私の薬の袋をどこかで見かけなかった?」と尋ねてしまった。「そんなもん、どこへも行かへんやろう」と言われて何故かすぐそばの引き出しを開けた。あった...

  •  8
  •  -

まじめな話もする

プールでのおしゃべりは概して毒のない馬鹿っ話が多いのだが、たまには真面目な話もする。奥さんが同年齢のご主人が「俺が死んだら厚生遺族年金ってどれだけ出るんや」と言われた。奧さん自身の厚生年金はない。となると、ご自分の基礎年金+ご主人の比例報酬部分の何割かがだったよねえという話になる。6割だったか7割だったかといういいかげんな返事ではいけないので、調べた。自分の老齢基礎年金+配偶者の厚生年金×4分の3これ...

  •  6
  •  -

雨が落ちて来る前に

雨が降る予報に朝、急いで小松菜の種蒔きをした。ほんの少々の場所に残り種を蒔いただけのことだが、折角蒔いた種が流れていかないように、使いまわしの藁で覆っておいた。ビーツがチビ太のくせに赤い軸で存在を主張している。「まこちゃん農園」さんが畑の準備が出来ていないのでホウレンソウをトレーに蒔いたと書かれていた。ホウレンソウを移植することは全く知らなかったのでコメントでお尋ねしたら詳しく教えて下さった。自分...

  •  6
  •  -

古いレコーダーでダビング

古いレコーダーで録画したのをダビングした。これが3時間を超える番組だったので、ブルーレイディスク1枚にダビングするには高速では出来なかった。今一よく分からないまま(圧縮されるのだろう)「はい」と言って仕事をさせた。音楽番組なので画像は落ちてもいいだろうと思ったのである。そして、2枚目は映画。こちらも2時間半以上だったので、「編集」で最初や最後のほかの番組コマーシャルをカットしてからダビングした。こちら...

  •  6
  •  -

白菜を定植

10株だけ買って来た白菜苗を定植した。残り種の大根を蒔いた。キュウリの跡地を耕した。今のお楽しみのナスとこれからのお楽しみのインゲンバラや百日草などを消毒した。その他草取りや一人ばえのスイートアリッサムやロバツスをポットに拾う。菊の手入れなどなど。昼食と午後の2時間はテレビで「東京タワーオカンとボクと、時々オトン」を観て休憩した以外午後6時まで頑張った。最後は長ズボンを履いているにもかかわらず、蚊に...

  •  4
  •  -

台風禍と彼岸花

前日よその土手で彼岸花を見たので、神社へ寄ってみた。咲いていた。そして、台風で倒れた木の始末も見た。クレーンが来ていたなあと今さらながら思った。費用は50万円かかったそうである。神社はお拝殿建て替え中で、毎年の積み立て金のほかに「奉賛金」一口1万円(何口でも可)のお願いも来ている。余分な出費が掛かって総代さん方も頭が痛い事だろう。...

  •  6
  •  -

敬老会デビュー

昨年から敬老会へよんでもらえる年齢になったが、台風のため中止になって、今年が敬老会デビューとなった。昔はお世話したこともあるのだが今はどんな運営をされているのだろうかとの興味もあり出席した。雨も降らtなかったので自転車で行き、自分の地区の受付は甥がやってくれていた。(自治会役員)席は、後ろ姿で見知った方だったので声をかけ隣りへ。同じ同好会員が三人並んで座った。式は短くて簡潔でよかったが、老人を相手...

  •  6
  •  -

食欲の秋スタート

涼しくなってあれもこれも食べようという気になって来た。少し前に、昨年のもち米と冷凍栗でおこわを炊飯した。実をいうと失敗した。何故か?我が家の炊飯器でおこわを炊くには30分前に水も入れて置いてスイッチをを入れるとちょうどいい塩梅になるのは過去の経験から分かっている。しかし、炊飯されたおかまを覗くと硬そうな米粒がちらほら見える。(全体ではない)しばし考えた結果は、冷凍庫から出した栗が30分では解凍されず、...

  •  6
  •  -

色づく

秋雨前線停滞で雨が降る日が続いている。涼しくなって、確かに秋で色づいているものがある。「ビーツ」の種を貰ったので畑の隅っこ2か所に蒔いた。地面の中へオルトラン、蒔いた後にもオルトラン。これで虫に食われたらあきらめがつくというものである。古いレコーダーの説明書を見ていて発見したのは音楽CDがセットできること。耳が悪いけど、ここへセットしてサウンドバー「BOSE」から流れて来る音楽を聞いたら「これはいける!...

  •  6
  •  -

白アリ防除工事

毎年点検に来て白アリの食害があったら消毒するというメンテンナンス付きの防除工事の有効期間は5年間。「最終の点検に伺います」とはがきが来て、電話が来た。「どうするんや、また金がかかる」と父さんは言うけど、周囲の畑はシロアリが居る。また、カヤや藁を入れたようなビニールハウスから連休ごろに羽ありが飛び立つ様子を見た事もあるような環境にある古家ではやらずにはいられない。以前は二人がかりで来ていたが、今年は...

  •  8
  •  -

お試し録画と宿題提出

新しいテレビはUSBハードディスクに録画をする。これはほぼ使い方を覚えたので無事に録画が出来ている。お古のブルーレイレコーダーの方の録画が難しい。分かったつもりでも本体とレコーダーの関係というか、繋がり方が頭の中で混乱する。しかもここへ録画したいのは有料チャンネルの番組であるから、本体のカード(有料も追加されているカード)をレコーダーに差し替えないと予約も出来ないし、録画も出来ない。つぶやいていたら...

  •  6
  •  -

秋じゃが植えとペイント3Dで透過画像作成

イタリアントマトを大事に残してあったが、色づいても雨にあたってみなパンクしてしまっているので撤去した。くねくねと伸びたトマトをゴミに出すには30㎝以内の長さに切らなくてはいけない。チョッキン、チョッキンと切って紐で絡げてゴミ袋へ。二袋半になった。支柱や漁網のネットも取り外し、有機石灰と有機肥料をばらまいて、スコップで耕し始めたが、空腹でスコップが入らないので途中で昼食休憩にした。この休憩が長すぎたの...

  •  8
  •  -

ふわふわ

前日から頭がふわっとした感じ。めまいという所までいかないがふわふわする。こういった症状は前にもあったのでさほど心配はしていないし、医者へ行くほど大ごとにはなっていないがちょっと嫌な感じである。急激に頭を回したりしないようにそろそろと生活した。男子のUSオープン決勝も3時間中1時間半くらいはテレビの前で観戦した。ジョコビッチが勝った。第2セットが山場だったようだ。優勝賞金は4億円以上なのだが男女とも一緒と...

  •  6
  •  -

重陽の節句

9月9日は重陽の節句とて、スポーツクラブでは菊茶をふるまってもらえた。長寿・延寿のいわれがあるとか。昨日に引き続いてテレビを触った。スマホとテレビをリンクする。確かにWi-Fiでリンクできたが、さてその後どうするの?それ以降が分からない。中途半端なことばかりやっている。...

  •  6
  •  -

テレビでYouTube

「父さんのテレビってYouTubeが見れるの?」と訊いたら「見れるぞ。ほとんど見ていないけど・・」との事。自分のテレビも有料・無料とクラウドメニューがあるらしい。Wi-Fiか有線ランでするかと言っているうちに有線で繋いでくれた。試してみた。自分のGoogleアカウントでやった。お気に入り登録してある人たちの一覧が出たので、折り紙サイトと尾上さんを見たが、こんなものなのかというような画質でがっかりしてしまった。パソコ...

  •  6
  •  -

朝からワード

 昨日の出来なかった同好会での勉強。気になって、苦になって仕方がないので朝からやり始めた。フォントの数値など昨日のうちに教えて貰ったので、それに従ってテキストボックスへ文字を打ちこんだり、図形や色の塗りつぶしやグループ化などをした。お手本通りではないかもしれないが、大体は似たようなのが出来たので「これでいいや」と完成したことにした。結局Word2013を使った。(互換モードではなく)肩のリハビリと...

  •  6
  •  -

テレビを見たのは午後9時

朝、スマホが鳴って北海道で大きな地震があったことは知ったけど、一日中時間に追われてテレビで詳細なニュースを見たのは夜になってである。早い朝ごはんを食べてから畑へ。買って来てあった茎ブロッコリーとズッキーニの苗を植えた。その後はビニールハウスから飛んできているビニールを拾ったり、いい加減に立て直してあった支柱などを直し、傷んだところを切り取りなどしていたらあっという間に11時半。シャワーを浴びて、パ...

  •  8
  •  -

電動アシスト自転車 初充電

7月に買った電動アシスト自転車はプール通いに使う。しかし、買ってから後に高温の毎日が続き「自転車通いストップ命令」が主人から出てあまり頻繁には乗っていなかった。1か月半余り経って電池の残量が少なくなった。(あと2㌔と出た)買ってから初の充電である。使い始めた時しっかり説明書を読んでいなかったので「切り替え」というのを触っても居なかった。途中で気がついた。バッテリーの残量をパーセンテージとキロ数と時間...

  •  6
  •  -

停電でする事がない

台風21号への備えは万全にした。後は台風の過ぎ去るのをじっと待つだけの9月4日だった。普通のテレビを見ていると台風関係ばかりで不安感が増すので、全米オープンテニスの4回戦の最後の男女の試合をみた。スタイル抜群、顔もいい身長188センチのシャラポアとスペインの人だったかの試合はシャラポアがストレート負けで寂しくコートを去って行った。男子はシード2位のフェデラーがノーシードのミルマンに敗れ去った。錦織と大...

  •  12
  •  -

ホームセンターへ寄ると

ちょっとだけよと寄ったホームセンター。秋冬野菜の苗もまださほどは並んでいないがつい手が出てしまった二品。秋どりズッキーニと茎ブロッコリーを買ってしまった。無事に台風が去ったら植えようと思って・・・春には小さな苗だったパッションフルーツの鉢植え。知らない間に花芽が出来ていた。(グリーンカーテンのパッションは花芽の気配さえ見えないのに)せっかく頑張ったのだからと車庫で台風をやり過ごそうとした。あらら、...

  •  6
  •  -

台風が来る前に

21号台風は避けられそうもない。上天気のうちに、野菜や花の対策をした。とはいっても秋冬野菜は何も植え付けていない。何とか無事にと思っているのはナスとシシトウとインゲンとオクラくらいで、キュウリやイタリアントマトやツルムラサキは成仏しても仕方がないと冷たい。花で大事なのは、これから咲く予定のローゼル・ウィンターコスモス・挿し木してから植えた菊類とフジバカマである。かなり丁寧に縛ったりしておいた。(これ...

  •  8
  •  -

瀬戸内寂聴「花のいのち」

畑の耕しも出来る所は済んだし、雨模様で涼しい。送迎付きでプールへ行って来た後は、中国ドラマ「三国志~司馬懿 軍師連盟~」(WOWOWで土曜日に2話ずつ放映) はじめの頃は登場人物が理解できていなかったが少しずつ分かって来て面白くなって待ち遠しいくらいである。借りてきた本、瀬戸内寂聴さんの「花のいのち」は趣味の園芸などに掲載されたエッセーである。前半は来し方の自分の半生と花や木との交わりなど。寂庵の庭は皆...

  •  6
  •  -

スコップで起こした

カボチャ跡やピーマン跡に石灰窒素と椿(堆肥肥料)をばらまいて、スコップで起こした。(雨が降る前に起こしておきたいので)家の陰になっているうちにと朝ごはん前から始めたが、太陽に追いつかれてしまった。うす曇りの状態もあったので起こせるところは頑張ってやってしまった。まめ子さんから貰ったローゼルの苗、1本は途中で枯れたが、1本は元気に育ってきた。よく見たら蕾が見えている。いっぱい赤い実が出来たらいいな。...

  •  6
  •  -