nekoの日記帳

Archive2017年07月 1/2

スパイカメラ

潜入カメラを使って撮影されたものを観た。事件の現場へ入ったわけではなく、動物たちを至近距離からの撮影のため、いろいろな動物達にそっくりの物を作って、ちょっと遠くから操作をしながら撮影すると言う物である。ロボットからの映像とロボットがどう扱われているかを望遠で撮ったのと合わせて編集されている。BBC Earth 2017 リラックス・アニマルズ〜魔法のカメラが映す素顔〜イギリスBBCのネイチャードキュメンタリー...

  •  6
  •  -

Windows10のバージョンが1703になってから

Windows10のバージョンが1703になってから2週間。自分で気が付いたことの一つに画面の中央に一瞬だが「あ」とか「A」とか表示されるようになったことである。うっとうしいと思いながらも瞬間なのでそのままにしていたが、夏休みでもあるし、検索してそのうるさい設定を外すことにした。言語バーのツール→プロパティで「IME入力通知の切り替え通知」を簡単に外すことが出来た。もう一つはコントロールパネルは何処へ行った?である...

  •  8
  •  -

ひと汗かいた

金曜日は「ヨガ」と「バレトン」のレッスンに行くのだと9時半過ぎから用意して出かけた。朝採りの野菜も一緒に大荷物と共にえっちらおっちらと・・・着いてがっくり!臨時休館だと。職員が低姿勢で謝っている。道理で自転車の一台も停まっていない。明日以降の予定は電話での問い合わせかホームページでとの事。仕方がないのでそのままUターンして帰った。どっと汗が出た。父さんに事情を話したら「それも運動だと思えばいい」と...

  •  10
  •  -

レンジでラタトゥイユ

いつもはかなり本格的に、一つ一つの野菜を炒めては煮込み鍋へ入れて行く方法で作るラタトゥイユ。レンジで簡単にとやっていたのでそれもいいかなとやってみた。NHKでの作り方のサイトはここラタトゥイユはレンジにお任せだがトマトソースはコンロから離れられない。※ 翌日に食べた感想は、暑くてもコンロでじっくりと煮た物のの方がコクがあると言うか、旨みが違う。簡単はいいのだけど次回作る時は従来の方法でやると思う。...

  •  8
  •  -

ブルーの花がいい

久しぶりに太陽が出て暑い事!それでも自転車でスポーツクラブへ行った。途中に見られる花、一歳百日紅とアガパンサス。百日紅もきれいなのだが、やはりブルーのアガパンサスに一票投じる。sachiさんの「輝き自慢の枠達Ⅱ w1125」の枠に入れて比べてみた。カボチャのポタージュスープ。(タマネギ・ニンジンも一緒に)冷えたポタージュはいくらでもお腹に入っていく。...

  •  4
  •  -

やっとパプリカが・・・

この料理を作りたくて栽培したパプリカ。何個も腐ってしまったが何とか収穫できた。直火で焼いて(大きすぎてここでしか焼けなかった)皮をむく。オリーブ油に漬け込むレシピ物と少しだけサラダ醤油に漬けた。いずれもタイムを使った。憧れた方よりサラダ醤油の方が自分は好きだった。一回でもこれが出来たのでまんずよかったな。...

  •  8
  •  -

RSSフィード

OutlookではRSSフィードというのは使っていない。IEではフィードというweb更新が分かるよう簡単に登録出来ていて便利だった。ほぼchromeを常用するようになったがこちらにはそれがなかった。拡張機能(RSS Feed Reader)を追加して使えるようにして便利になっていた。新しいサイトを追加しようと試みたら、教えて貰ったような画面にならない。何しろ横文字なので全く何が書いてあるのか理解できないから厄介である。メロンが美味し...

  •  2
  •  -

まるっと10年

ブログを始めてまるっと10年経った。誰のためでもない自分のためのブログなのだが続けて来れたのが嬉しい。ましてや見に来て下さる方もあり感謝である。何か気の利いたブログを書きたいと思ったが何も思い浮かばず、例のごとく食べ物、それも身の回りの野菜などの記事になってしまった。前日息子から届いたメロン。見た事もない「紅花メロン」とあったので検索したら、予想通り山形県庄内地方でヒットした。お礼のメールをしたら「...

  •  12
  •  -

予約資料が用意できました

金曜日に図書館から「予約の資料が用意できました」とメールが来た。その中に「お待ちの方も多いのでなるべく早くご来館ください」との追記があった。「22日(土)に伺います」と返信し、22日午後にアッシー君を頼んで行った。先週借りた中の2冊は返却し、用意できたという本「BUTTER」の手続きをしていたら、ほかのお姉さんが予約本の棚からもう一つ頼んであった本も取り出してくれた。佐藤 正午の「月の満ち欠け」である。最近...

  •  6
  •  -

揚げないで焼いてひたす

テレビを見ての献立。揚げびたしというのはよくあるがこれはフライパンで野菜を順次焼いて出汁に浸すというので、多少はカロリー的には揚げるよりは少ないかなと作ってみた。野菜の形が細長く同じくらいの長さに揃えてある。残り物のインゲンも一緒に焼いた。冷蔵庫で冷やし、おろししょうがを乗せて食べた。ポテトサラダのジャガイモを茹でる時に卵も一緒に茹でるのだとか。ジャガイモは皮付きのままで15分くらいかかったので卵は...

  •  8
  •  -

スベリヒユを黙って食べさせた

スベリヒユが食べることが出来ることは知っていたが「別にそんなもの食べなくても」とここまで来た。「植物図鑑」(本)で触発されて初めて食べることにした。草取りの合間に採取。サッとゆがいて、もずくとオクラと混ぜ、何も言わずに出した。黙っていたせいか感想もなしだった。 最後までスベリヒユの事は言わなかった。調理した本人しか知らない食材である。ジャガイモを消費していなかったので、ほぼジャガイモだけみたいなオ...

  •  4
  •  -

フライパンでピザ

黄色いパプリカが虫食いになって泣いた。駄目なところだけ捨てたけど半分以上は残してある。たまたま録画した料理番組が館野さんの「フライパンピザ」というので、イースト菌も使わず薄力粉にベーキングパウダーを混ぜた台も自前で作るものだった。これなら出来るかも・・・トマトソースは作り置きがあるのでチャレンジした。クリスピー生地というのか、硬いパリッとした台である。トッピングはトウモロコシ以外はパプリカ(虫食い...

  •  10
  •  -

残念!

早朝の畑仕事はにわか雨で中断された。それでも降る前に茎がぽっきりと折れてしまったズッキーニを切り倒した。沢山生って困ったくらいだったが二度もラタトゥイユ出来たし(ナスやトマトが収穫できるのと同時に採れるのは稀有な事なので)フライも食べた。大いに満足である。カラーピーマンは「おお、色づいて来た!」と喜んで写真まで撮ったのだが・・・ううー。よくよく眺めたら穴が開いている。ちぎってみたらこのありさま。花...

  •  4
  •  -

青じそジュース

大葉の入った味噌を作ったが今回はジュースである。畑で先端あたりに虫がつき出した大葉がかなりある。このまま置けば早晩彼らの食べ物となることは目に見えている。先端部をまずちょん切って、根去年ぎ根から引っこ抜かずに途中から切って収穫する。(上手くいけば脇芽からまた新しいのが出て来る)大きい葉にも虫食いの跡があるので洗うのに注意を要した。(タンパク質は要らない)2リットルの水で葉を200g。10分煮た。サトウ300...

  •  6
  •  -

娘夫婦来る

娘夫婦が久しぶりにやって来た。二人とも元気そうで一安心だし、彼らも老親がまずまずなので安心したことだろうと思う。スパークリングワイン・白ワイン・ビール・焼酎を飲み進み、野菜中心の食卓が食べ進み。話も弾んだ。二人は現役の職場の話。父さんは昔々の職場の話。自分は畑や野菜の話。一番にダウンは自分だった。(最近はアルコールをほとんど摂取していない)16日の日曜日の昼ご飯を外で食べることにした。子供達でも来...

  •  8
  •  -

足がつる

最近しばしば足がつる。未明になることが多いし、水中で歩いていても指がつったりするのでプール仲間に尋ねたら「漢方薬を処方してもらいなさい」とアドバイスして貰った。かかりつけ医に恐る恐るその旨を言ったら「処方しておきます。吊りそうだというような予感がした時も飲んでいいですよ」と、いとも簡単に10パック処方してもらえた。寝る前にだけ飲んで数日。調子よかったのでもう飲まなかったらプールでつった。帰宅して慌て...

  •  14
  •  -

今は高齢でも手術する

先週、甥が来て「母親が入院して手術をする」と知らせに来てくれた。姉は88歳である。13年前にも他の原因で手術を受けた事があるが、本人は前向きの性格なので「先生が出来るとおっしゃるならお願いする」と言ったそうである。知らせを受けてその日に会いに行ったが「歩けなくなると困る。それが一番心配だ」という元気さなので「では、また手術後に会いましょう。がんばってね」とこちらも深刻にならずに明るく接してきた。無事に...

  •  6
  •  -

夜なべ仕事

水に浸して置くのを忘れてちっともできなかった蒸し大豆を、起き抜けにやっと作った。午前は補聴器のメンテナンスに行った。補聴器なしと補聴器を付けての聞こえ具合を調べてからその差をグラフで説明してくれた。補聴器を付けてこれくらいのレベルにしたいという域に大体補正されているのでいいのではないかという話だった。本来は3か月後の10月が点検時期だが夏場は汗とかで補聴器の具合が悪くなる場合もあるので、出来得れば8月...

  •  8
  •  -

Windows 10、バージョン 1703 の更新としそ味噌

「後で」「後で」と5回やったので「もうだめですよ」と更新プログラムを準備する状況になっていた。いつやるのかな?と1日待ったが何もなかった。2日目の朝、起動してあちこち見ていてもどうも動きが遅い。さては?と思ったらその通りだった。時間がかかると事前に教えて貰っていたので、掃除機をかけたりしながら「今何やってるの?」と覗きに行ったりしていた。気が付いてから40分程度で終了した。Edgeの新しい使い方やペイント...

  •  8
  •  -

「植物図鑑」 有川 浩

先だって「足元の小宇宙」という番組を観た。(見せて貰った)若いころから絵本作家として頑張って来られた方が80過ぎた今も現役で頑張っておられる。しかもその描かれる絵というのが、我々から見たらただの雑草と思えるようなものたちを季節や日々を変えて観察しておられ、その様子を1年間張り付いてドキュメンタリーにした番組だった。それが頭に残っていたのか、図書館で手に取ったのが「植物図鑑」という小説である。これは...

  •  6
  •  -

カラーピーマン テレビで教えられた事

「おしくらまんじゅうだ」などと、ぎっしり生ったカラーピーマンに大喜びをしていた。あまりの狭さに1個だけ収穫し、つぎは腐りかけたの発見して採り、後は色づくのを待つつもりだった。枝分かれするまたの部分に花が咲くとは知らなかったから窮屈だったのだ。9日のNHK「趣味の野菜」で深町さんが「カラーピーマンは色づくまで時間がかかるので、下の方の実は4段までは早く採ってしまわないと木自体の成長が妨げられるし、花も咲か...

  •  4
  •  -

早朝にお出かけ

連日猛暑の日が続いてお出かけなどはもってのほかだと思っていた。なのに、急に気が変わって朝の草取りをやめ、歩きに出かける前の主人(ラジオ体操中)に連れて行ってくれるように頼んだ。「どこへ行くんや」「大垣武道館隣の蓮と醒ヶ井の梅花藻」洗濯物を干したり、ちょっとした朝食を取っているうちに予定より30分遅れの6時半に家を出た。7時前では武道館の駐車場は閉鎖されていたがさほどの車ではないので片側に縦列駐車は「...

  •  9
  •  -

腐って落ちるトマト

生食用のミニトマトのピンキーはいいのだが、イタリアントマトが腐って落ちるのが出てきた。風通しが悪いのも理由の一つだろうとかなり葉を落としてはいる。巨大化してあとは色づきを待つばかりだと喜んでいたカラーピーマン。1個だけだが腐り始めたのを発見。チョキンとちょん切って夕食の炒め物にした。とはいうものの、次々と腐ってきたらと心配ではある。頂戴品のスイカ。四角に切って食べた。テレビを見ながらでも食べられる...

  •  8
  •  -

嫁いできた「ブルーエルフィン」と「ツルムラサキ」

パソコン同好会へ行って植物を2種類貰って来た。Mさんからブルー・エルフィン(青い妖精)と言う物。花の形が独特である。根が窮屈になっているようだったので一回り大きい鉢に植え替えた。もう一つはツルムラサキ。敬遠していたのだがまめこさんがブログで「絶品だ!」と推奨されたので心が動き、収穫した葉とポットに上げた苗も頂戴した。真似してメカブとツルムラサキを和えた。nekoの似顔絵スタンプが「○」だと言っている。苗...

  •  8
  •  -

朝井まかて「銀の猫」

江戸時代の介護の小説である。主人公は離婚歴のある25歳のお咲。毒親である母のせいで借金を抱え、その返済と生活のために介抱人という割のいい仕事を、口入屋を通して請け負っている。介護は現代日本人が人ごとではなく、いずれは直面するだろうとても身近な問題だなのだが小説では舞台を江戸時代にもっていく設定が巧みである。登場してくる老人たちは曲(くせ)者で、個性豊かである。(この人物は誰にやらせたらいいかなあな...

  •  8
  •  -

SHERLOCK(シャーロック)4と缶バッジ

SHERLOCK(シャーロック)4が7月8日NHKから放映される。「待ってました!」ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンのコンビで、斬新なシャーロックホームズを楽しませてくれる。これと全く話は違うけど思わず「グッドタイミング」だと笑ってしまったことがある。図書館でリクエストして借りた 佐藤多佳子の「明るい夜に出かけて」という本を読んでいた。この本は深夜のラジオ放送にコメントしたりする若者たちの...

  •  4
  •  -

トマトの鳥除けネット張り

「きっと鳥が次に狙ってくるのはこれだろう」となけなしのネットで包んだのが イタリアントマト。好き放題に伸びているので紐で吊ったり、余分な葉を落としたりしてからなので、数本のトマトの周囲をネットで張るのに2時間もかかってしまった。取敢えず、鳥対策は出来たトマト。後は晴れた日があれば美味しく色む。晴天が待ち遠しい。大雨が怖い。...

  •  8
  •  -

今年は不調 パッションフルーツ

パッションフルーツはグリーンカーテンだとは言いながらもやはり花が咲き、実のなるのも待ってしまう。今年は肥料のやり方を間違えたのか(リン酸が多すぎた?)いっぱい花芽が出たと喜んでいるうちに、その枝に2個か3個は着果してもその後が続かないのである。咲く前に黄色くなって落ちてしまったり、花が咲いても青い実にならず落ちてしまうのが多い。めしべが突っ立ったままの花が駄目なようである。もう少ししたら第一次の開花...

  •  8
  •  -

カラスに突かれた

油断していたらカラス(だろうと思う)に大きくなった種取用のキュウリを2本とも突かれていた。慌てて古レースカーテンを破って包んだ。たった1個生って成長中のスクナ風カボチャは大事に台座を作って載せている。(おぼろ豆腐の容器をひっくり返して中央部に水が溜まらないように穴をあけた物)これも包んでおいた。ズッキーニも同様に包んだ。後はこれが狙われそうである。昨年も7月3日にネットで周囲を覆っていた。少量ながら夏...

  •  12
  •  -

鶏肉はちみつレモンマリネ

さっぱりした味のような気がしたので作ってみた。(過去にも作ったかな?)はい。2013年6月14日のブログに書いている。自分は鶏もも肉を2枚マリネした。 袋に入れる時に、1枚を半分に切り、1袋は冷凍保存した。 今回も全く同じことをしている。冷やし中華のトッピングにしたことまで・・・全く進化がない。進化はないけど、こちらは飽きない料理。...

  •  8
  •  -