nekoの日記帳

Archive2017年04月 1/1

我が家の4月に咲いた花

自然は素晴らしい。ほっておいても時期が来れば花が咲いている。写真に撮った中から10枚ほどをスライドショーにした。レンジでリンゴジャムを作った。冷めてから煮詰めすぎたことに気が付いた。ねっとりとしたジャムになってしまった。...

  •  6
  •  -

危うし!タマネギ

終日雨が降った翌日に畑へ行ったら何と、玉ねぎに異変が起きていた。カビみたいなのがはびこっているので早速調べた結果「べと病」というのではないかと思った。菌に侵されている部分を切り取って廃棄(ビニール袋に入れて他へうつらないようにした)。その後、古い薬剤だけど「ダコニール」というのが残っていたので点着剤を一たらししてびっしょりのなるまで散布した。さて一回で効くものかは定かではないが何もしないよりはまし...

  •  10
  •  -

セロリの終焉間近

何度かセロリを植えてみた事があるが、売っているような太いものは出来たことがない。それでも昨年秋に一つのカップの苗を買って植えたものがスープなどに使えるように育っていた。しかし、ここへきて花が咲きそうになってきた。この植物は寒さにあうと花芽が出来て硬くなったりすが出来るなんてことも知らなかった。また、セロリの収穫期さえしらなかったのである。去年の10月初めにポット苗を買って畑へ植えた。これがそもそも遅...

  •  4
  •  -

雨降りの日は

終日雨の日だった。アッシー君頼みで運動をしに行った以外は録画したテレビを消化することとパソコンの仲良し掲示板への投稿作品を作ることに終始した。2年前にtotoさんから教わったPhotoフィルターの「グリッド・スナップ機能を使ってパズル作成」と言う物をもう一度やってみようという提案だった。プリントしたテキストに従って一度はやったのにもう??という所が続出し、スカイプで画面共有して仲間に教えて貰ったので何とかや...

  •  6
  •  -

アブラムシ発生

ミニの丸いズッキーニを種まきしたら順調に大きくなったので畑へ移植した。キャップで保温していたせいか大きくなって初の雄花が咲いた。雌花はまだ小さくて咲いていない。写真を撮ろうとキャップを取って、よくよく見たらもうアブラムシがぽつぽつとお出ましである。成長するとこんな形と大きさになる。隣の茎レタス、少しずつ食べようと残してあったがきっと数日でアブラムシが付きそうだ。種とり用以外は早く採ってって食べたほ...

  •  6
  •  -

溝施肥・マルチとジャガイモその後

No image

自前で蒔いたトマトやナスが大分大きくなってきた。しかし、まだ畑へ植えるには小さい。植え付ける場所を整えることにした。石灰などは撒いて耕してはある。一番に植えるものはトマト・ナスと、買ってきたパプリカ3本である。オクラやゴーヤはまだ芽が出てきたところだから当分は移植できない。マルチフィルムを張って地温を高めよう。おっとその前に施肥をしなければ・・・ナス・トマト・ピーマン共に溝施肥だよね。植える下に溝...

  •  6
  •  -

Outlook送信不能の怪と大根の福神漬け再再挑戦の事

3月に現在のパソコンに交換してもらった。前のは、アニバーサリーアップデートをせずに来ていたが、こんどのはそれがすんでいるものだった。各種アカウントやパスワードは一覧表にして提出して、何もかもやってもらった。何かあったら怖いと言ったので旧のパソコンもそのままに置いていってくれた。何事もないと使っていた。メールもいわゆる広告的なものが入って来ていた。が、訳の分からないポップアップ(セキュリティソフトだ...

  •  4
  •  -

付箋は何処へ行った?

「付箋」は以前はあったし使ったこともある。記憶喪失するといけないのでメモ書きをデスクトップに貼ろうと付箋を使おうとしたら無い。アニバーサリーアップデート後に消えたみたいだ。こうした類は大体Windowsアクセサリにあったものだと探したけどない。検索したら「Sticky Notes」あるいは「Windows lnk ワークスペース」という中に付箋があるとわかった。パッションフルーツの苗を持参する日を忘れないようにメ...

  •  2
  •  -

あちこちで咲きだした花たち

スターチスは鉢植えで室内へ入れてあったのは開花した。(sachiさんの枠に入れた)畑で屋根だけのトンネルのはやっと花の茎が立ち上がってきたところである。(お墓の花になりそうな予感)小さな花たちも春である。早やグリーンカーテン用のネットがお出ましである。(ぐるぐる巻きににして保管してあったらしい)命令されたら何時でも用意が出来るとか。もう初夏の雰囲気が漂う。neko氏はこぜわしい。...

  •  4
  •  -

田んぼの芝桜とお墓参り

いもこさんのブログでごく近場の「田んぼの中の芝桜」という写真を見た。住所も書かれていたのでグーグルの地図で場所を特定して頭へ叩き込んだ。金盞花やムラサキハナナやシラー・カンパニュラタが咲いているので、同じ方角なのだから墓参りもして来ようと計画をした。ふつうは先にお墓参りをするだろうに、芝桜の方が魅力的でそちらへ。一番わかりやすい道はただいま大工事中なので避けて細い道を行った。そうしたら行く手がずっ...

  •  6
  •  -

鶏がらスープを使う

曲がりなりにも時間をかけた鶏がらスープを使わなくてはいけない。足が速いので半分は冷凍にして後ほど消費することにして、大根の煮物の後は実沢山のスープを作った。なんでも放り込んでセロリとローリエも使って塩コショーで味付けし、おしまい。ここへは必ず入れる茹で大豆もしくは蒸し大豆を切らしていたのがまことに残念だった。食べるとき(飲むときじゃない)にもっちりとして好きなのである。もち麦は子袋になっているのを...

  •  2
  •  -

やっぱりボケが始まった

段取り良く仕事が出来ない。あっちこっちへ行ってその場で思いついたことをしてしまい、最初考えていた事を忘れてしまう。大雨が降ってとびっしゃり(泥はね)で戸やガラスが汚れているので、まずはそれからと水を入れたバケツや雑巾を持って行って始めた。横を見るとパンジーの枯れた花が目につく。それらを取り除いていると傍の雑草が気になる。また、鉢植えのアブチロンの植え替えもしなくちゃと思う。「ガラス拭き・ガラス拭き...

  •  12
  •  -

サヨナラ さくら花

花桃ツアーの3番目の揖斐川町から南西の方向の池田山を眺めると東側の谷筋にまとまってピンク色になっているのが望見できた。一番南は霞間ヶ渓。その北は大津谷。そして一番北のちょっと上った谷には天然温泉湯華の郷である。湯華の郷へは中腹のふれあい街道から急坂をまだ登らなくてはならない。弓削禅寺の参道のしだれ桜が迎えてくれた。山を段々畑のようにしてあって、法面にはもう少しするとアジサイが咲き見事であるが、今は...

  •  8
  •  -

近場の花桃ツアー

近場の花桃がきれいだとか。いい天気だし冬の毛布を洗った。雨の心配はなし。出かけたい。根尾川ガーデンという介護施設に真っ赤な花桃があるという。昨年にアジサイを見物に行ったところである。淡墨桜へ行く途中の根尾川の傍にあるから満開の花桃ですぐわかる。花桃の赤いのもいいけど、ここの施設から眺める根尾川の風景は素敵である。「ツアー」であるから順番に巡る。次は来た道を少し戻って谷汲の花桃である。ここはちょっと...

  •  8
  •  -

おまけで付いて来たもの

昨年、早生ミョウガが欲しいと言ったら貰えた。「今年の初夏には楽しめるかも」と思っていたらそれより早くフキノトウが1個出てきて食べたし、今は蕗の葉が並んで生えてきている。もう一つは「アルストロメリアをあげるわ」と貰った。春になって、アルストロメリアの葉と違う物の葉がある。「ああ、これはどこかで見た記憶があるぞ」と考えた。確か、「ホトトギス」だったような・・・かくして、2種類の頂戴品が4種類のものを頂...

  •  4
  •  -

畑あれこれ

頂戴したズッキーニの苗3株は、大急ぎで取った極早生玉ねぎの跡を起こして、玉ねぎの穴あきシートを再びはって植え、上部は念のためビニールトンネルで覆った。自分で種まきしたミニズッキーニ2株はおまけみたいなものだから、畑の横の方で簡易のキャップをかぶせておしまい。ジャガイモは種芋は買わずに、芽の出た昨年の芋などを入れてみた。4種類、各500グラム程度。霜よけのトンネルを掛けてあるのは大きく伸びてきている。先に...

  •  2
  •  -

今日の花と野菜たち

朝は寒かったけど日中は日差しもあって暖かかった。お隣から「ズッキーニの苗を残してあるでね。いつでも持って行ってね」と言われたのが数日前である。早生の玉ねぎの跡地に植えようと予定していた。早くから食べていたので残りは10本余りになっていたので全部収穫した。堆肥などを埋め込んでズッキーニを植えた。ブニールのトンネルをかけておいた。やっとスナップエンドウの花が咲きだした。早いジャガイモの芽欠きをして(そっ...

  •  10
  •  -

同期が解除されてしまいあきらめる

ボーズのリモコンとテレビのリモコンを同期させる。テレビのコード番号が分かったので「簡単じゃん」と書かれている通りにやった。テストをする。チャンネル切り替えができる。メニューも出て来るよし、exciteボタンを押して、設定を保存だ。と思ったら、なぜかその設定が解除されてしまう。何回もやり直しても駄目である。もうあきらめて二つのリモコンを使う事にした。今日のJTrimsachiさんの色々な枠11 W899にきまぐれさんの蝶...

  •  4
  •  -

又もやアッシー君とボーズくん

前日に引き続き主人に又もやアッシー君をさせてしまった。11時過ぎから午後3時ごろまで。車を運転する時間はほんの少しなのだが待っていてもらう時間が長かった。迷いに迷っていたテレビ用のスピーカー「Bose Solo 5 TV sound system」を買う決心をして電気屋へ。このボーズは日本製のサウンドバー物と違って使いづらいと聞いていたので店員に質問した。「メニュー」とかはどのように表示されるの?今やって見せて!」などなど。「...

  •  6
  •  -

出たとこ勝負!

10日は何とか雨が降らずに済みそうな予報だった。(11日は終日雨の予報)心ひそかに「今日がソメイヨシノの最終チャンスだろう」と思いつつ、それでも月曜日朝一のヨガレッスンを受けに行った。いつもならその後、ピラティスと流水ウォーキングというフルメニューをこなしてくるのだがそれらはやめて、一目散に帰った。「父さん、桜を見に行こうか」と言ったら彼もそれなりの心づもりがあったらしく二つ返事でOKしてくれた。洗濯...

  •  8
  •  -

真似と借り物で

仲良し掲示板の今回の課題は「自由」である。はてさてどうしたもんじゃろうと、あちこちの作品を作っておいでのサイトへお邪魔して眺める。むつかしすぎて手の出ないものが多い。きまぐれさんが過去のもので作り方が書かれているのを探す。「わあ、これきれいだ」というJTrimでの枠づくりに挑戦した。ユウスゲからチャイブに切り替わるのにいわゆる移行というのか、トランジッションというのかソフトなりを使ってなら簡単であるが...

  •  6
  •  -

タラノキ栽培

全く知らなかったタラノキ栽培。タラノキは自然に生えているのを山で探してその新芽を頂戴する。あるいは畑や庭で栽培している方から貰う。そうして過ごしてきた。それが昨年主人が苗を買ってきて植えたので、この春には最初の幹が太くて2メートルくらいになっているのと横の方から芽の出た細い木が4本。細いほうは頭頂に新葉が見えたので天ぷらにと採取した。太い幹の方は頭頂は枯れてしまっている。よく見るとその下の方の脇には...

  •  12
  •  -

倒れた水仙

連日の雨で桜はどうなった?自然のものは自然に任せればいいのだけど、きれいなものはきれいなうちに眺めたい。我が家で「しまった!」は房咲き水仙である。固まって咲いていたのは知っていた。お墓へもっていこうとは思っていた。畑仕事やほかの仕事に取り紛れていたら、この雨で全部倒れてしまった。もう一度立ち上がっても白い水仙が汚れてしまっているに違いない。惜しいことをした。昨年、衝動買いだと主人が買ってきた栽培種...

  •  4
  •  -

「七人の敵がいる」

「七人の敵がいる」 加納朋子著。 著者の後書きによればPTA小説だそうである。バリバリのキャリアウーマンのお母さんが子供の小学校入学から卒業までの間のPTA活動その他、ボランティアでやらなければならないお仕事の数々とその活動についてのお話である。学校の保護者会・3年生までの学童保育の父母会・子供会・スポーツ少年団の保護者会に地域の自治会の役員などなど。役員選出の会合で、開口一番「無理です」と言ってひんし...

  •  4
  •  -

シャットダウンが出来ない

出かけるのでパソコンをシャットダウンしようとしたのにまた立ち上がって来る。最初は自分が「再起動」のところを押したのかと思った。しっかり見ながら「シャットダウン」したのにやはり立ち上がってくる。仕方がないのでスリープさせたまま外出をした。帰宅して検索をした。いろいろやり方が書かれていたが一番簡単そうなのを試してみた。「設定」→「システム」→「電源とスリープ」「電源の追加設定」「電源ボタン動作を選択する...

  •  8
  •  -

カタクリ鑑賞ツアー2017

自分の用事の予定と天候を考えると今日だろうと、火曜日の12時からカタクリ鑑賞ツアーの運転手を頼んだ。 それまでに自分は医者へ行って定例の膝への注射などを済ませた。 さて、12時に出かけようとしたら肝心の運転手が出てこないので不審に思ったら「車のキーがない」との事。 じっと待った。 が、見つからなかったらしく予備のキーを使ってのお出かけとなった。(帰宅してから見つかった) 関市宇多院一色地区からスタ...

  •  12
  •  -

新番組の昼ドラ

「倉本聰がシニア時代に贈る新しい形の昼の帯ドラマ」とのキャッチフレーズで4月3日から始まったテレビ朝日系のドラマ。「安らぎの郷」 月~金の午後0時30分から50分までの帯ドラマ。ずらりと並んだ出演者がすごい。石坂浩二を初めとしていわゆるシニア世代の男優・女優がずらり。まだ1回しか見ていないからどうとは言えないが期待は大きい。勿論月~金の5日間毎週予約を入れた。ポットに蒔いて保温してあったインゲンの本葉が開...

  •  6
  •  -

まつりの余韻

道三まつりのみこしや音楽隊のパフォーマンスを見物して自分で撮った動画をアップした。私の動画の邪魔をしていたケーブルテレビは生放送を3時間もやっていたそうな。それじゃ、カメラマンは休むこともなく撮り続けていたのも当然である。そのケーブルテレビのユーチューブのサイトでアップされていると教えてもらったので、全体像が見えなかった県岐商のブラスバンドのパフォーマンスを観た。そうか、正面の観客だけでなく、後方...

  •  6
  •  -

行ってきた見てきた

岐阜商業高校吹奏楽部のパレードを見たいと希望していた。行く時だけ乗せて行ってやるとのお言葉に甘えて、12時30分からのパレード開始に合わせて12時に家を出て、まずは本部で説明を聞いた。「そこの交差点で演技をしますからそこでお待ちになるのがいいかと思います」のアドバイスに従って東西南北、交通遮断された交差点の周りにはもう人垣がいっぱい出来ている。ユーチューブの動画で見た限りではあのビルが背景に映っていたか...

  •  8
  •  -

嘘ーと思いながらやってみた事

昨年6月に収穫したジャガイモは秋には芽が出始める。そのまま芽を欠きながら食べるのだが食べきれないと皺くちゃになりながら次々と芽が出てくる。それを種イモとして2月に畑へ埋める。芽が出ているから地上に芽が出てくるのが早くて霜で枯らすのは嫌なのでチョットしたビニールトンネルで覆ってある。芽が出ていなかった種イモより早くてもう芽を欠くほどに伸びてきている。今までは欠いた茎は捨てていた。ところが今回その仕事を...

  •  6
  •  -