nekoの日記帳

Archive2014年11月 1/1

ティム・バートンの映画

ちょっと前にティム・バートンのバットマンを観たが今回は新旧取り混ぜて観た。「シザーハンズ」 1990年「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」 1993年「スウィーニー・トッド フリート街悪魔の理髪師」 2007年「フランケン・ウィニー」 2012年手がまだハサミのままで製造者の博士が死んでしまった人造人間のエドワード。純真無垢な彼と少女の交流。異様に手足が長いジャック・スケリントン。アニメでミュージカルってアナ雪と...

  •  2
  •  0

早くしないと・・・

あったかいので延び延びになっている鉢の取り込み。来週にはすごい寒さになるらしい。軒下へ持ってきた。これらを植え替えて春を待ちたい。ビオラやノースポールは地面へ植えたり、鉢植えしたのを配置したりして完了。きれいに咲いていて未練が残るペチュニアは枯れるまでそのままにして置く。春には金色の花が咲く姫リュウキンカの葉が出てきた。夏中何もないので心配していたがちゃんと生きていた。小菊がプランターからこぼれる...

  •  6
  •  0

久しぶりの塩麹

10日ほど前に仕込んだ塩麹。最近は醤油麹ばかりだったが久しぶりに作った。そろそろよいのではないかと使ってみた物は・・・豆腐。豆腐に塩麹をまぶして置いておき、食べるという(懐かしい)ものを作ってみたくなったのである。重石をして水切りをした木綿豆腐1丁に上下大さじ1杯ずつの塩麹をまぶして冷蔵庫へ。(ラップ使用)途中で水切りをしながら1週間は置きたい。出来上がった麹豆腐を使って、小松菜や人参の白和えを作...

  •  4
  •  0

NTTの割引

No image

NTTを使ってネットをしている。請求書が来たので見てみると前月より料金が増えている。明細をみると前月まであった「光もっと割引 1290円」が今回10月分から「ずっと割引 430円」になっている。発行会社のNTTファイナンスへ電話して尋ねたら光もっと割引と言うのは期間を3年と区切った割引で、9月にそれが終了したと思われる。ずっと割引はどなたにも付いている割引である。ややこしいいろいろな割引をやめ「光...

  •  6
  •  0

やっと観てきた「蜩の記」

10月の初めに公開されて以来、観に行きたいと思いつつ行ってなかった「蜩の記」を送迎付きで見に出かけた。こういう感じの映画って好きだ。風景がいいし、俳優もいい。 いろいろな所作が美しいと感じた。たとえば揃って膳を囲み、箸を取り椀を持つ。居合を練習するシーン。「原作と違うからいやだ」と言う人もいるが、本と映画は別物と思っている。原作も読んだのだが細部は忘れているのでどんなふうに変わっていてもそれはそれ...

  •  8
  •  0

小さなお寺の散紅葉 清瀧寺徳源院

No image

朝ちょこっとネットを見ていたら大垣さんがアップされた写真が素敵だった。滋賀県米原市清滝の『清瀧寺徳源院』と言う所で、こじんまりして人出も多くないと書かれていた。場所も関ヶ原からちょっと行った近場である。本当は昨日出来なかった運動をやるつもりだった。しかも、ユニちゃんのヒートテック下着などをバーゲンでオープンと同時に買ってからという予定だったのだ。運動はまた今度にすると決め、「突然だけど紅葉を見に連...

  •  6
  •  0

ポカ

「朝早く起きなさい。そうすればこうしたミスはなくなるよ」と、言われてしまった。スポーツクラブも日曜日に行ける時は行く。10月からはスタジオで11時からホットのバラエティが週替わりで行われる。23日は「リンパマッサージ」だったので新調したヨガマット用タオル(滑り止め付き)や汗ふきタオル2枚・飲み物500mlをかばんに入れ用意してあったので自転車で走った。もうすぐ到着と言う所でスタジオ用のシャツやパンツを持...

  •  6
  •  0

「ゼロ・グラビティ」を翻訳する

プールで歩きながらの会話。「この間の人物はクリント・イーストウッドだった」前回この人と映画の話をしていて両者ともこの名前が出てこなかったである。「マディソン郡の橋公開以来中年主婦の不倫が多くなったらしいよ」と他愛もない事を・・・もうすぐ公開されるブラッド・ピットの『フューリー』を見に行くそうで、戦争映画だそうだ。『フューリー』ってなに?と尋ねたら戦車の愛称らしいとか。「ブラビの奥さんはアンジーだよ...

  •  2
  •  0

里芋皮むきと上天気

親芋に付けたまま置いておけば長く保つと言われたくさん買った里芋だが、じっくりと見るといい状態ではない。そのまま置いておいて腐ったら口惜しいので冷凍保存することにした。前日洗って乾かしておいた。真っ青な空、日差しが暖かい軒下に店をひろげて皮を剥く。何の音も聞こえてこない無音の世界だ。(耳鳴りはするが)ひたすらに剥いた。小さいのも残らず剥いて、3回分の汁もの用と2回分の煮もの用に分け、ジップ袋に入れて...

  •  6
  •  0

柚子と干し柿

干し柿が適度な硬さになったら柚子の皮を巻いて巻き柿を作ろうと試作した。それを食べて見た。試作品過去に作った時は柚子の皮をへぎ取ってそのまま巻いていた。今年はピールのグラニュー糖をまぶす前の状態で巻いてみようとチャレンジした。皮を茹でこぼしを3回してから水と共に煮る。砂糖を3回に分けて入れるのだが煮溶けたところで数時間ずつ置くという手間のいるやり方。ピールにするには皮を取り出し、シロップだけ煮詰めて皮...

  •  6
  •  0

みそぎ

大事件だった。昼ごろ用で外へ出たら、パンツ一枚の旦那さんがビニール袋に自分の衣類を放り込んで居るではないか。ビックリ仰天!「どうしたの?」に「ハマった」との答え。夕べが池へはまって(方言?)頭までぬれ鼠になったと。「どうしてはまったの?」と原因を尋ねたら「魚釣りをしている人に神社のお供え用の鮒を提供してもらい、神社(池の傍に小さい神社がある)の裏側の木に入れ物ごと括りつけようとして足を滑らせはまっ...

  •  6
  •  0

塩豚と味噌漬けさんま

火曜日に仕込んだ塩豚を土曜日に食べてみた。薄く切って焼き、(調味料は無し)取り出した後のフライパンに細切り葱を沢山入れて炒め、こちらは塩をパラリとふった。塩だけの味なのに結構美味しく感じた。寒かったけど発泡酒を飲んでしまった。前日には、やはり仕込んであった味噌味の秋刀魚を焼いた。中まで味噌の味がしみ込んでいい味なのだ。かんきつ類を絞って垂らし、大根おろしたっぷりの食べ方がオーソドックスでいいのだが...

  •  6
  •  0

諸家(もろか)の里秋まつり、山あいの里のおまつり

滋賀県のお寺の紅葉を見た後は、山々の紅葉を眺めながら帰って来た。確かお祭りをやっていたと、記憶している道を選び、ずいぶん来たところで道端に車がたくさん停まっているところへ来た。「諸家(もろか)の里 秋まつり」会場である。「車で休んでいるからなにかすぐ食べれる物を買ってきてくれ」との事で、一人で出かけた。立て看板の下に受付があり、スタンプラリーに行く人は用紙を貰っていた。9か所のスタンプが押せたらお土...

  •  8
  •  0

鶏足寺へ

昨年教えた貰った滋賀県長浜市の鶏足寺。散紅葉もきれいだったがはやり最高のいろどりの時に訪れたいと思っていた。己高庵日記(ココウアンニッキ)で情報を詳しく教えてくださるのを発見してから昨年の日記と照らし合わせながらよい時機を狙っていた。今年は昨年より1週間ほど早い紅葉だと書かれていたので昨年の散紅葉を見た27日から勘定すると、今度の土日あたりでは遅いのではないかと思った。そして重要なのは天気である。長...

  •  8
  •  0

干し柿の始末 テスト版

3日に皮を剥いて干した柿が乾いてきた。途中脚立に乗って揉んだのが2度。中はまだ柔らかいが自分はそういうのが好きなので、キッチンペーパーを敷いた紙箱に並べて上も紙を置き蓋をして冷蔵庫へ。確かこの方法で白い粉をふいた記憶だが・・・あやふやである。冷凍保存にはちょっと手間をかけた。(ネットで知って試してみる)ジップ袋に干し柿を入れるのだが、柿に接するのはクッキングペーパーでその外側(ジップ袋に接する方)に...

  •  4
  •  0

甘く見た?

油で揚げない大学芋をこの秋にもう何度も作った。ブログを読んでくれている知人も「簡単だし美味しい。楊枝を挿して卓上に置いておくと知らぬ間に減っている」とか。最後のギンナンが鬼皮を取って置いてあったので、渋皮を湯むきする傍らで朝から大学芋を作っていた。7分タイマーで裏返し、もう一度7分タイマーをかけた。渋皮が剥けきらないギンナンを手できれいにしている間にタイマーが鳴ったのを聞き逃したらしい。サツマイモが...

  •  7
  •  0

名古屋城あれこれ

JRで名古屋駅まで行き、地下鉄の切符(ドニチエコきっぷ600円)を買って行った名古屋城。本丸御殿の第一期が完成して公開中であるし、菊花展もやっている、二の丸庭園も楽しみだと行ったのだった。が、期待は大きかったが実際はうーんだった。本丸御殿では新しい御殿が大事とばかりにご注意が厳しい。背中のリュックはロッカーに預ける。ストッキングと素足の人はスリッパを履くように求められる。かばんも肩から斜めがけは注意さ...

  •  6
  •  0

読まなかった本、続いて借りたい本

巡回図書バスでは本は約1ヵ月間、次の巡回まで借りておける。またリクエストにかかっていなかればもう一度そのまま借りれる。10月に目に付いた懐かしい作者名はパトリシア・コーンウェル。本の題名は「死層」。スカーペッタ(検屍官)シリーズってまだ続いているのが驚きだった。裏表紙で見たら2013年発刊。第1作目が1990年で今回のは20作目だそうである。最初はとても新鮮だったが、だんだん面白くなくなって数年このかた読んでい...

  •  6
  •  0

忙しかった火曜日

火曜日はスポーツクラブが休館なので代わりに筋トレクラブへ出席していたが、ここのところずっとお休みである。サポーターの方々に申し訳ないと思いつつも今週も休んでしまった。で、何をしたか。料理の下ごしらえなどで半日すんでしまった。晩生の玉ねぎ苗を150本を買ってきたので植えた。(今年は早生50本と合わせて200本も植えた)四角豆を撤収した。一番時間のかかった料理関係では前日夕方買った食品が手つかずにしてあったの...

  •  6
  •  0

「海王丸 展帆」動画アップ顛末記

No image

8日に名古屋港へ出かけ帆船「海王丸」の帆を開くのを見た。動くものは動画に撮りたいとコンパクトデジカメで撮った。たくさん撮ったのでそれらをパソコンに取り込み、カメラのソフトでざっとカットしたり削除したりした。編集ソフトのWindows Live Movie Makerへそれらを取り込む。取り込むだけでも時間がかかった。全部で30分位にもなったのでどんどんカットしてようやく13分。プロジェクト保存をしておいて、それ...

  •  6
  •  0

モグラの進入口?

まだ心が燃えているうちに「海洋丸」の帆を張る作業の動画を編集してユーチューブへアップしたいと頑張った。予備の電池2個も使っての動画で、山ほどの中から使えそうなのを捜すだけでも大変だったが字幕も入れ、さて「ムービーの保存」をしようとしたら途中でこのファイルは壊れているとか言ってきてだめになる。長編なので途中途中で上書きしてプロジェクトファイルは保存していた。ネットで検索すると「コーデックがどうした」...

  •  10
  •  0

海王丸のセイルドリルを半分だけ

以前から主人の希望だった名古屋城見物。涼しくなってからがいいと一日延ばしにしているうちに半分忘れていた。菊花展も始まったのでそろそろと思っていたところへ新聞記事で帆船海王丸が名古屋港へ寄港し、8日午後1時からセイルドリルをすることが書かれていた。9日は乗船して船内を見れるとかだったのでどちらがいいかと尋ねたら「帆を張るのがいい」との事だったので午前は名古屋城、午後は名古屋港ガーデン埠頭へと出かけた。...

  •  6
  •  0

赤は美しい

サラダ水菜を播いたけど生えなかったプランターに土と肥料を追加して二十日大根を播き、不職布で覆っておいた。猫のトイレになる恐れがあるのでピッチリとしておいた。覆ってあったお陰で虫も付かずにきれいな葉っぱで大根も4本収穫した。きれいな紅白。葉っぱは漬けものにし、紅白の大根は薄切りにしてインゲンや四角豆と一緒にレタスの上に載せてサラダにした。もう一つ赤。わくわくしながら待っていた夏越しのシクラメンのつぼ...

  •  6
  •  0

バットマン古いバージョン4作品

前日ブログ更新に失敗したバットマンの古いシリーズの映画。第1作「バットマン」敵役が何とジャック・ニコルソン。もともと恐いイメージがあるニコルソンがすごいメーキャップですごい笑い方。完全に乗っ取っている。第2作は「バットマン リターンズ」で怪物はペンギン男。異質な体を厭われて両親から捨てられたちょっと悲しい男の話。「シザーハンズ」の手がハサミだという男の話と共通するところがある。第3作はティムバートン...

  •  4
  •  0

ティム・バートン監督のバットマン

ティム・バートンの監督作品特集の中から「バットマン」を観た。朝8時に念のため自分のブログを開いたら更新されていない。昨日がんばってたくさんの写真も入れて確かに予約を入れておいたはずなのに・・・要するに古いバットマンシリーズ4編の映画をテレビで観たという感想を書いたのである。時間が出来たらその記事の書き直しをしたい。今は洗濯機が「出来たよ。早く干してよー」と呼んでいるので後程。...

  •  2
  •  0

やられた!

9月18日に畑へ埋めたのは、今年6月に採れたジャガイモ。もう芽が出ているのを10個試しに入れてみたのである。普通は秋じゃがの種イモを買ってきて入れるのだがあくまでテストとしてやってみたかった。ぽつぽつと芽が出て来たし、その後成長して立派な姿になったので土寄せをして喜んでいた。油断大敵!やられた!根元からかじられぽっきりと折れているのが4株も・・・憎しや憎し、あの虫め。ざっと土の中を捜して一匹だけは...

  •  6
  •  0

天候を気にして柿を干す

天候を特に気にしているこの頃である。干し柿用の柿を大量に頂戴したが天気が悪くて手がつけられなかった。2日に前線が通過するというから3日は天気も回復しそうだしきっと風も吹くだろうとの予測の基に、午後から小さいほうの柿の皮むきにかかった。(干す場所は軒先に竹を渡して貰った)80個の皮を剥いて紐でからげ熱湯消毒をしてから干した。用意してもらったところはそれだけでいっぱいいっぱいだったのでもう1か所に同じ...

  •  6
  •  0

収穫物や来年用種その他

今年楽しんだ西洋朝顔スプリット・ペタルもかなり種が採れたので終りにした。パッションフルーツも実が付いていたので未練心で一鉢だけそのままにしてあったが整理することにした。実の付いたものを蔓ごと切ってぶら下げた。以前に同じように切ってしまったグリーンカーテンの方の実が数個色づいて皺くちゃになっていた。もしかしたら食せるかも・・・力が入っていた桑の木豆。莢ごと干してあってのを莢から取り出し豆だけにした。...

  •  6
  •  0

11月の月間番組表

wowowシネマの11月番組表をプリントした。wowow契約者本人ではないので番組の案内などは来ない。(息子の2台目の契約)映画大好き人間なのだが最近は耳が遠くなって吹き替えの映画は聞き取りにくいので字幕の放送がされているチャンネル(シネマ)が主流となってきている。それも録画して後で観るというスタイルなので番組表で観たいのをマークしておいて忘れないように手元に置く。今月はティム・バートン監督作品が特...

  •  2
  •  0

天気と相談して

木曜日に渋柿を段ボール箱に2杯も貰った。そして金曜日、ほかの人から富士柿(だと思う)も貰った。いずれも渋柿なので皮を剥いて干さなければならないのだが天気予報を見ると金曜日から4日間ほど天気が悪い。今皮むきをしてもカビを生やすこと必定なので好天になるのを待つ。この秋3回目の干し柿だが上手くいくか心配である。というのも最初のが天候の加減だが思うがカビが来て焼酎で消毒をしたりして騒動だった。(半分は腹の...

  •  6
  •  0