nekoの日記帳

Archive2013年05月 1/2

公民館のホームページ更新

公民館の主事さんに「今年もお願い!」と手渡されたのは公民館のホームページの更新のための書類だった。 今年度の公民館の講座の紹介と公民館を使っているクラブやサークルの内容の更新である。 昨年からTさんにお願いしていたが彼女が勤めにでだしてとても忙しいらしいので「やって下さい」とは頼めなかった。 自分も他の事で忙しくて一日延ばしにしていたが、いくらなんでもなあとねじり鉢巻きでスタートした。 講座のページは...

  •  4
  •  0

甘ーいかおり イチゴジャム

出荷できないほど色んだり、小粒のイチゴを貰ったという友人から「ジャムならいけるかもよ。よかったらあげるよ」と言われ遠慮なく頂戴した。 へたを取りながらパクパクと食べ、ジャム用に1キロ用意した。 朝から台所は甘ーいイチゴの香りでいっぱいである。 あくを取らなくちゃ。 よく見たら昨日の大腸内の画像の色と似ている?...

  •  0
  •  0

大腸内視鏡検査

「便が出ない」と言っていた主人には「センナ」を煎じて飲ませるようになったらまずまず順調のようだった。 ところが今度は「細ーい便しか出ない」とかで便の検査をしたら陰性ではなかったので紹介されて大学病院へ。 消化器内科でCTや直接検便(らしい)をした結果、大腸内視鏡検査をして貰う事になった。 それが23日で検査の予約が28日とえらく早かったので非常に心配した。 緊急を要するのだろうかと。 本人もがんとかの...

  •  6
  •  0

セッコクとデンドロ

セッコクは強い! 施肥は一切なしなのに季節がくると花を咲かせる。 空気中から窒素分を吸収するとか聞いた事がある。 自然のままでは誰も肥料をくれる訳でもないのに生きていくのだ。 このデンドロビュームも丈夫だ。 でもこれは家の中へ取り込む。 みよさんに分けて貰った竹葉セッコク。 これも寒さには割と強いみたいだ。 株分けでお疲れ気味らしく花数は少ないが咲いた。 又の名を「デンドロ・ハンコッキー」だそうである。 こ...

  •  3
  •  0

赤い空豆

豆の季節である。 とは言っても我が畑ではスナップエンドウだけ、それももう終了寸前なのだが、頂戴したのはツタンカーメンのえんどう豆と空豆(2種類)。 帰省中の娘にと黒豆おこわを炊いたしエンドウでサラダ。 初めて目にした赤い空豆。 茹でたのと トースターで莢ごと焼いたのと どちらが美味しいか食べ比べをさせた。 蒸し焼きに軍配が上がった。 「婿殿には蒸し焼きでどうぞ」とおすそわけした。 今週は天気が良くないみた...

  •  6
  •  0

遅ればせながら

「遅ればせながら・・・」とカードを添えた花束を持って娘が来た。 母の日と誕生日のお祝い兼用だそうである。 明るくてきれいなので花瓶に入れ、ラッピングされていた用紙で花瓶も包んで玄関に飾った。 ぼろっちい玄関もパッと明るくなった。 婿殿は会社関係でお泊りだそうで今回は一緒ではなかったが、来月は来てくれるそうな。 例の寅さんシリーズも全巻そろったので喜んで貰えそうだ。 寅さんと言えば、連休に東京へ帰省(婿殿...

  •  2
  •  0

源平小菊が覚えやすかった

源平小菊。ペラペラヨメナ。又の名をエリゲロン・カルビンスキアヌス。 自分にとって分かりやすいのは、色の変化がある事から源平小菊が一番親しい。 ハルジオンやヒメジョオンの仲間らしいのだが鉢に入れてあると可愛らしくていい。  鉢に中にこぼれた種から発芽している。 ポットに鉢上げした。 上手く行ったらその辺へ植える事にしよう。...

  •  6
  •  0

ズッキーニと黒豆おこわ

食べ物2題。 雄花が咲かないので雌花が咲いても駄目だったズッキーニ。 やっと咲き出した雄花を受粉させたらこの好天気に一気に育った。 まずは我が家の定番。 薄切りのソーセージと炒め、塩コショウで食べた。 昨年頂戴した黒豆が残っていたので煮た。 その一部で黒豆おこわを炊いた。もち米2:うるち1で。 これが美味しくて、美味しくて・・・ おにぎり2個を冷凍保存したし、黒豆じたいも冷凍保存した。 こういう系統の物が...

  •  4
  •  0

写真を借りて

「使っていいと承諾を得ています」となべちゃん先生から教えられた写真があった。 何に、どう使ったらいいのか分からずにほってあったが、なべちゃんからヒントを頂戴したのをきっかけに試行錯誤しながら作ってみたGIFアニメ。 元の写真は2枚。  そこからルリビタキだけを切り取って各々左右に反転したのも作った。Internetexplorerの方しか見れないようであるが、このようなものになった。 仲良しクラブ...

  •  2
  •  0

花・花

さほど種類があるわけでもないし、珍しい物があるわけでもないが花の季節で色々咲いている。 まずはこれ。ルイジアナあやめ。 飯田久彦のうたったルイジアナママで名前を思い出す。 そしてこれ。いわゆるグラウンドカバー。 切り花に重宝するこれはスターチス。 早速切ってお墓参りしてきた。 野に出れば田植えが終わった水田もあるが、こちらは色づいた麦。そして青空。 5月の晴れた一日。...

  •  2
  •  0

持つべきは・・・

19日付けの記事で息子の事を心配していた。 どうだったのかなあと20日の朝、彼のブログを開いたら「ありがとうございました。沢山の方の支援で無事に井戸の観測が出来ました。詳細は後程」とあったのでヤレヤレとほっとした。 そこへ「ピンポーン」とチャイムが鳴り、「いもこです」との声。 「ほら、ほら、載ってたので記念にと持ってきたよ」と朝の新聞を広げて見せて下さった。 全国の復興とか支援とかの記事の中に大槌の井...

  •  4
  •  0

「舟を編む」

辞書を繰ってみたのはいつの事だったかというくらい、最近は全く見ていない。ネット・ネットで済ませてしまっているのだ。三浦しをん著「舟を編む」をやっと持ってきてもらえた。「お待たせしましたね」と言いながら・・・読み始めたらもう三浦しをんワールドにはまってしまう。荒木公平子どものころから辞書に興味を抱き、編集者として定年間近で後釜の編集者をさがす。そこで候補に挙がったのが馬締(マジメ)光也。その彼が辞書...

  •  6
  •  0

「上手くいくかなあ」

70を過ぎた母親が40を過ぎた息子の事を心配するのはおかしいのだが今日19日はちょっとばかり気にかけている。 名古屋に住みながら岩手県の大槌町の湧水とか自噴の井戸にかかわっている息子。 自噴の井戸や湧水が地震と津波で以前とは大きく変わってしまったし、これから復興のため盛り土をしたりするのであとからは出来ない調査をしたいという事から話が進んだらしい。 遠くで心配しても仕方がないのだが多くの人が参加してもらえ...

  •  2
  •  0

夜のうちに

グリーン通りという所で道路改良工事をするとあった。その道路近くの何もない敷地の周囲を囲ったりの工事が始まっていた。 囲いの中には種々の車が。 車の種類を見て、道路工事用の車をここへ置いておくのだと分かった。  これは停車中の車で太陽光発電をしているのか。 道路ではの端の方を切ったのが見えた。 これは大仕事になって渋滞するだろうと思った。 それが一夜明けたら舗装がやり直されていた。 一番端を除いてきれ...

  •  2
  •  0

「孤愁の岸」宝暦治水

杉元苑子著「孤愁の岸」を読んだ。 江戸時代に川普請手伝いを幕府から命令された薩摩藩が、多大な費用と人員を費やして木曽三川治水工事を行った。 それを題材に書かれ、1962年に出版され、63年に直木賞を受賞したという作品である。 難しい語句を使った骨太な作品だった。 宝暦の頃。本の地図とはちょっと違うが、とにかくこのあたりは川があちこち合流したり、しているのはまちがいない。 下記2枚の写真はどなたのだった...

  •  2
  •  0

「制限付きアクセス」

ノートパソコンのネット接続が悪い。 ちょっと見ていると、ワイヤレスネットワークのシステムアイコンにビックリマーク(黄色い三角に!)が表示され、ワイヤレスネットワーク接続に「制限付きアクセス」と表示され、ネットワークが利用できなくなる。 仕方がないのでも一度接続すると復旧するが、しばらくすると同様の状態となり利用出来なくなる。 どこが悪いのか分からないままずっと来ていた。 今頃になって検索した。 もっと...

  •  8
  •  0

夏は来ぬ

14日は屋外では暑かったが室内にいるとさわやかな風が吹き抜けて気持ちがいい日だった。 いつぞや花盛りだったプラムを覗いてみたら・・・大きくなった実が。 畑ではズッキーニの花が咲き出したのだが雌花ばかりで雄花がまだ見当たらない。 早く雄花が咲いてほしい。 ジョウビタキが久しぶりに姿を見せた。 鉢の花も春から夏へと移り変わる。 夏布団も干し、衣類の整理もいい加減ながら済ませた。筋トレクラブでの終わりの歌は、...

  •  0
  •  0

スムージーというの?

ケールの葉がぐんぐん成長して来ている。 スープだけではつまらないので、ケールと言えば青汁でしょうと生で飲んでみることにした。 検索した結果、今日はこのように作ってみた。 材料 ケールの葉2枚 リンゴ四分の一 バナナ1本 水150cc 大まかに刻んだ材料をフードプロセッサーへ放り込んでガー。 コップに2杯出来た。 美味しい?訊かれたら「うーん、美味しくはないけど飲めるよ」と答える。 牛乳や豆乳と共には邪道...

  •  4
  •  0

心うきうき

主人に無理やり同行を願ったレ・フレールのコンサート、サラマンカホールへ行って来た。 レ・フレールのピアノが演奏を待っている。 演奏が始まるやいきなり手拍子。 ファンクラブのみなさんが前方に陣取っているのでリードしている。 にわかファンなので曲を知らないけど、乗りのいい曲や元気な曲では手拍子を打ち、静かな曲は目をつむり音に集中する。 心を揺さぶられるのか涙がにじむ。 手拍子をはじめ、どれだけ手を打った事だ...

  •  4
  •  0

動画や画像をどう保存するかの結論

四国旅行の動画や画像をどう保存するか? 何度も失敗を重ねたり試行錯誤の結果は、今現在の自分の道具と力量ではこれだろうと結論付けた。 下記は、あくまで現在の自分のテレビで試した事である。 変化のある映像として残したい時 ① ライブムービーメーカーで編集して作る。 ② パソコンで見るにはデータとしてCDやDVDに書き込んでおけばいい。 ③ ムービーメーカーで作ったものをテレビで見ようとするとビデオという物に作...

  •  2
  •  0

高価なつまりもの

一日目。出ない。 二日目。午後出かける前にもよおした。 硬そうな太くて長いのが出た。 すっきりして水を流したらいつものようにシュパッといかず、ペーパーが漂っている。??? もう一度水を出しても、流れては行くが勢いがなくてペーパーはそのまま。 あふれるような水位にはならない。 これならそのうちに何とかなるかもしれない。 約束の時間にもう遅れている。 主人に何も言わずに出かけてしまった。 (これが間違いのもと...

  •  4
  •  0

生のホワイトアスパラ

生のホワイトアスパラを頂戴した。 貴重なものなのでググってから調理することにした。 「皮を厚く剥きなさい」「皮も一緒に茹でなさい」「茹で汁は捨てないでスープ材料にしなさい」 等を見てから始めた。 グリーンアスパラを自前で調達しているのでアスパラの皮を剥くなんぞは全くした事がない。 ピーラーで三分の一位から下を恐るおそる剥いて茹でる。 茹でたのは5分くらいでそのまま15分放置した。 マヨネーズ+ケチャップ+ヨー...

  •  6
  •  0

見るも無残!

四国旅行をテレビで見れるDVDが一応出来た。 ライブムービーメーカーで編集したら900MBあまりで時間は10分程度である。 どのソフトでDVDにしようかと迷ったが折角Windowsさんが用意してくれているのでWindowsDVDメーカーというのを使ってみた。 細かいオプションも見ずに「やって!」と命令したらやってくれた。 しかし、しかし、その画像の粗い事! 見るも無残な有様にがっくりとなった。 こちらは...

  •  4
  •  0

遅々として進まず

四国へ旅行したのは4月の初め。 もう1カ月のよう経ったのに遅々として進まないのがムービー編集。 静止画や動画を繋いで1本のビデオにしたいと思ってもあれやこれやの目先の事に気を取られてトンと出来ない。 Windowsライブムービーメーカーに選んだ写真と動画を行動した順に取りこんだ所までは出来た。 どうせ作るのならと説明の文字を書き込んだりするので時間が取られ「今日はここまで!」となっている。 そして完成したとし...

  •  2
  •  0

ケールを使って

今年の我が畑のニューフェイスのケールを食べてみた。 普通青汁の元みたいに言われているが、自前でこその若い葉をスープに入れてみた。 ジャガイモ・玉ねぎ・ソーセージをコンソメで煮て、最後に千切ったケールの葉を入れて出来上がり。 ケールの癖も苦味もなくトーストに最適だった。 昼ごはんには残ったスープにご飯を入れてリゾット?又の名を雑炊にした。 検索した時にチップスと書かれていたので真似してみた。 塩を振ったケ...

  •  4
  •  0

寅さんビデオ、いよいよ完了間近

WOWOWで放映されている寅さんシリーズ。全作品を揃えようと始めたダビングだが、何度も再放送されているのだが録画を間違えたり、予約しそこなったりしたのがある。娘に在庫のナンバーを確認したところ、49作品中、No1・2・3と12が欠番だそうである。この連休からまた放映され始めたのでまずは1・2・3をダビングした。後は岸恵子がマドンナの「私の寅さん」をダビングすれば全部そろう事になる。1970年ごろの...

  •  8
  •  0

あったー

昨年つくってみた調理用トマト。 今年もつくりたいと苗を捜した。 最初捜した時は早かったせいかなかった。 徳山の帰りにホームセンターへ寄ってじっくりと捜したら、あった。 3本も買ってしまった。 うまく育つといいなあ。 うまくいったのが挿し芽したつるバラの「サラバンド」 まだ1輪だけだが開花して嬉しい。 開花したもう一つ。 シマツルボと教えられた。葉っぱが縞模様から付いた名前だろうか。 冬の間は影も形も見えない...

  •  6
  •  0

出かけてしまった

連休中はお出かけしないと宣言していたのは何処えやら・・・ 「徳山ダムの放流を見に行きたい」とねだってしまった。 前はいつ行ったかと調べたら丁度3年前の5月3日に娘夫婦や息子と連れだって行ったのだった。 その時は「どこかへ行こうか」とのんびりしたスタートだったので駐車場からバスに乗るのも帰りのバスも長蛇の列で往生した事を踏まえて放流の最初のに間に合うようにと8時過ぎの時間を予約した。 あまりの好天気に「...

  •  6
  •  0

肌寒いので迷った

GWも後半に入ろうというのに風が冷たい。 本来ならこの頃に夏野菜を植えるのだがどうしようかと迷っている。 自分で蒔いたインゲンやポップコーン用トウモロコシは定植したが少しだけビニールをかけて寒さよけをしてある。 ズッキーニは大事なのでしっかりトンネルにしてある。(大きくなった) すべての苗に寒さ対策は出来かねる。 買ってきた苗、ほんの数本ときゅうりなどはビニールで囲った中で暖かくなるまで待たせておく事...

  •  6
  •  0

リハビリの様子

兄が入院しているので一日置きくらいに顔を見に行く。 いわゆるリハビリをして貰っているそうだ。 一日に2回ある日もあるとか。 いつもの時間よりちょっと早く行ったら「リハビリに行っています」とベッド脇にメモがあったので覗きに行った。 理学療法士?作業療法士?の方に少しだけ支えられながら歩行したり、階段の昇降等をしていた。 いつもはベッドの姿しか見ていなかったので思ったよりしっかりした足取りを見て嬉しかった...

  •  2
  •  0