nekoの日記帳

Archive2010年06月 1/1

GIFアニメ ”駈ける犬”

なべちゃんの部屋の掲示板に、ご本人の投稿で「テスト」と題されたGIFアニメが載っていた。 ご本人の了解なしで真似してしまった。「なべちゃん、ごめんなさい!」 木陰に何がいたのでしょうね? 慌てて駈け戻ってきました。昼寝をしっかりとして11時にTVの前に・・・一人で「行け!」「危ない!」などと奇声を発しながらの観戦だった。PK戦って心臓に悪い。祈ったが残念だった。さてこの後の予想はどうなるか?試合を見て...

  •  0
  •  0

大変!梅漬けにカビ!

2日間も大騒動してDVDのコピーが出来たと喜んでいた。サッカーもやってた。(29日も頑張って!)梅漬けのほうに気が行ったのがなんと「梅干しご飯」を食べていた時だった。(炊飯時に1合に一個宛の梅を載せ炊く。炊けたら種を取り出しほぐして混ぜる。今回は青シソを刻んで載せた)       14日に漬けて順調に水が上がってきていたので重石を減らし、その後1回覗いて見た記憶はある。「ウソー」  白いカビのかた...

  •  4
  •  0

煮豚

アメリカ産の豚肉(肩ロース)で煮豚を作った。豚バラで角煮もいいけど今回は肩ロースで・・・すべて適当にやった。たこ糸で縛りフライパンで焼き目をつけた肉を圧力鍋で茹でる。       ↓単なる思い付きでローズマリーとオレガノも一緒に              普通の鍋に移し変え、調味料は酒・砂糖・醤油にこれも思いつきでプリザーブド柚子を入れ煮詰めた。       プリザーブド柚子は過去に作って殆ど利用...

  •  2
  •  0

久々のJtrim加工

久々にJtrimで加工をした。 skyさんの「ちょっと変わった画像加工」を真似して遊んだ。 ↑これが基本で余白を作ってはそこへ同じ画像をはめ込む。 丁寧に解説されていたのでそれらしく出来た。 れんげの季節は終わってしまっているがあまりにも可愛いので使った。  ...

  •  2
  •  0

DVD Shrinkで圧縮

前日、二つのフリーソフト(ShrinkとDecrypter)を使って片面2層と記されているビデオのバックアップを見事に失敗した。このままでは済まさないぞ!とネットで使い方が書かれている記事の中から「これが分かりやすそうだ」というのをプリントアウトして再度挑戦した。今回は ここ が参考場所。前日の失敗原因が分かった。○印の所で選択しなかったからISOイメージとして出力されなかった。   「ISOイメ...

  •  0
  •  0

違法な事をしてみるが・・・

DVDが書き込めるようになってチャレンジしたのが違法なコピー。コピーという言い方はせずにバックアップという言い方をされているが中身は一緒。要するに借りてきたDVDを自分のDVDに書き込むという事だ。教えて貰ったフりーのソフトを入れた。DVD DecrypterDVD Shrink使い方も色々拾ってプリントし準備が出来たので、旧作7泊8日100円というのを3本借りてきた。「コピー元DVDのエンコード」...

  •  0
  •  0

「BIOS]ですと?

パソコンでDVDは読めるだけだったのを書き込みも出来るものにして貰った。 これでレンタルDVDのバックアップを取るのが可能になった。 教えて貰ったフりーのソフトが二つ。 両者とも横文字だけど日本語パッチが付けれたり、日本語バージョンを使えたりするのでインストールした。 しかし肝心の映像のDVDが手元にないので借りてくるまでこの仕事は先延ばしになった。 本題はそのマルチドライブにしてから起動の途中で止ま...

  •  2
  •  0

「自転車ぎこぎこ」

自転車愛好者の自分としては、題名が面白そうで借りた本が伊藤礼著「自転車ぎこぎこ」いやあ、笑ったね。頷いたね。大学の先生が定年間近から自転車に乗り始め、今や70代も後半になろうというのに友人や元教え子などと全国を駆け巡る。色々な場面に合わせた自転車がずらり。     短いエッセーも面白いけど、お泊まりしながらの自転車旅行(輪行とでも言うのだろうか)が秀逸である。近場で一日走るのは電車などを活用し、興...

  •  2
  •  0

淡竹(ハチク)?

ハチク(という筍だとおもう)を沢山頂いた。              朝採ってきたと昼に頂いたが夕方まで手が付けられなかった。 茹でて冷まして「さあ、どう調理しようか」 まずは定番で・・・        水煮の状態で保存するには水を取り替えてどれ位の間OKなのだろう。 煮付けはまだ残っているし、ご飯も冷凍したので1週間や10日は調理したくない。 ネット検索してやってみようと思ったのが、瓶に水と共に入れて脱...

  •  4
  •  0

リサイクルそれともリユースか?

No image

我が家のテレビ状況ががガラッと変わった。① 地デジチューナー付き古品 → 息子が職場へ持って行った。② 地デジチューナー付き古古品 → 本体のみリサイクルで廃棄。来た物① 新品のハイビジョンテレビ② 娘宅から来た地デジチューナー付き中古テレビ(我が家に今まであったものより新しいし大きい)故に地デジチューナーが一台余った。雑談中に親戚のテレビがアナログと言う文字が出ていたのを思い出した。失礼かと思ったが「要る...

  •  1
  •  0

一週間早い父の日だった

12日に息子や娘夫婦が来てくれた。 一週間早いけど「父の日です。いつもありがとう!」と沢山のプレゼントを貰った。 (ハハの誕生日も兼ねていた) 婿殿からハイ!と言って出されたのがジョニーウォーカーのゴールドラベルであった。      日頃はアルコールであればと辛抱していたチチは大喜びで、封を切って皆で飲んだ後は、毎日それこそ舐めるように大事に大事に楽しんでいる。 冷蔵庫の氷は自動的に出来るのでオンザロ...

  •  4
  •  0

大丈夫かなあ?

最終の田植えがされている。田掻きの済んだ田圃に苗が用意されている。きれいに生え揃った苗。     お隣にこんな苗が・・・     見るからに不良品。でもこの苗しかなくって植えざるを得ないのだろう。他所事ながら心配になってしまった。こちらは大丈夫! 元気いっぱいで泳いでいた。   ...

  •  2
  •  0

手製のドレッシング

いも子さんのブログに触発されて自分でドレッシングを作ってみた。 (いも子さんの記事はここ) 最初はごまドレッシングのつもりだったのが急遽タマネギドレッシングとなる。 材料的には殆ど同じでゴマを入れるか入れないかの違いだけみたいだ。 それとは別にフレンチドレッシングも作る。 作るといっても材料を混ぜ合わせるだけである。 前記のタマネギドレッシングにすりゴマを混ぜて、湯通しして下味を付けたモヤシと自家製のキ...

  •  4
  •  0

新しい物を使いこなすには・・・

冷蔵庫が新しくなったが電子レンジとテレビも新しくなった。    レンジは使って使えない事はないが、毎回シールで扉を固定しなければならなかった。その状態はこの記事で紹介している。単機能で温めるだけでいいと思っていたがやはり普通の機能が付いたレンジになった。オーブンやグリルもそのうちには使ってみたいが、取り敢えずは温めと解凍専門になりそうだ。(どうしてもやらなくてもいい冷蔵庫の熱物冷凍とレンジの解凍を...

  •  4
  •  0

私を見て!見て!

パッションフルーツも2年目になり、花が何処に咲くのかよく分かるようになった。ある程度成長した蔓の節々に付いていた花芽がだんだん大きくなって来る。半分以上は茶色くなって落ちるが、4個もあると喜んでいた。外の水道の側においてあるから一番目に付きやすいはずなのに、2個の開花をすぐには確認できなかった。ちょっと雨も降っていたので慌てて授粉させたがさて上手く受粉できただろうか。     こちらは再生品のビオ...

  •  2
  •  0

忙しいのは・・・

久しぶりに月曜日のヨガレッスンに出席した。(先週は定員いっぱいで“遅かりし、由良の助”で受講できず)そこでの先生の言葉に大きくうなづいてしまった。「忙しいのは体ではなく、心ではないでしょうか?」本当にその通りで「あれもやらなくちゃ、これもしなくちゃ」と気持ちばかり焦って慌しい時間を過ごしていた。体は一つなのだから焦っても仕方がないと分かっていてもバタバタする時が結構ある。ゆっくりと一つずつこなしてゆ...

  •  2
  •  0

長い現役生活とおさらば

長寿も長寿、昭和58年に我が家に嫁いできた冷蔵庫。長~い現役生活から引退願うことになった。26年以上休むことなく働き続けてきた冷蔵庫。全容量が235ℓ。フリーザー60ℓ。氷は皿に出来た物をポケットに入れかえる。野菜室もなく、冷蔵室の一部に蓋付きの容器に入れる。チルドという区切りもない。お客さんがあるとこれだけではどうしても足りなくなり、予備の冷蔵庫の世話になっている。(これも年代物である...

  •  0
  •  0

古い古いメモノートその2

No image

中学生の子が生まれてないような昔の事が書いてあるメモノート。今回はスイミングスクールでの練習の具合や注意された事などが書いてある。1987年8月にスクールに入校したとある。(内職の途中に大忙しで出かけ、そっこうで戻って又仕事をしたものだった。)しかし最初の3年間の記録はない。3年近くかかってようやく上級クラスになった。ある年の5月6日アップ            100クロール プル+キック   ...

  •  0
  •  0

変色したノート

No image

古い記録が欲しくて捜していたら、目的の物とは違う変色したノートが出てきた。巡回図書で借りた本の記録が3冊。昭和と平成と西暦で年度が書かれていてややこしい。が、その時代に選んだ本の傾向が分かって面白い。昭和50年代後半からのメモで一番沢山登場する作家は藤沢周平のようだ。(今はパソコンに入力しているので、年間単位でこの作家の本はどれ?と検索できる)借りるだけでは満足せず文庫本ながら手元に置きたいとかな...

  •  2
  •  0

スターチスとタイム

ゴデチアと共によく咲いたのがスターチス。クリーピングタイムもかわいらしい花を咲かせている。クリックで2番目の画像・ダブルクリックで3番目の画像・「最初の画像に戻る」をクリックで一番めに戻る。...

  •  0
  •  0

ゴデチア満開!

雨が欲しい!ざっと降って欲しい!そう願いつつもこの花には降らないで欲しい。勝手なことを言っているが、今まで育てたうちで一番きれいに咲いたゴデチア。雨が多いと繊細な花びらがグチャっとなって汚らしくなるのだ。秋にミックスの種を蒔いたら赤・ピンク・白と競い合って咲いている。アップにするとこんな風。後一週間は楽しめそうである。...

  •  4
  •  0

水神(スイジン)

No image

久しぶりに本を読みながら泣いた。 帚木蓬生(ハハキギ ホウセイ)著の「水神」である。 川のそばにありながら高地の為に水がない。 そんな村々に水を引く為の堰渠(えんきょ)を作ると言う一大プロジェクトを庄屋たちが立ち上げる。 次々と立ちはだかる苦難も彼らの熱意に心動かされた人たちの支援で前へと進む。 庄屋と、そこで養われている農民(荒使子とかかれている)双方からの心情を交互に表している。 ここに登場する庄屋...

  •  6
  •  0

不作です!

昨年自家製玉葱から種を採り、秋に蒔いて苗を作り植え替えし、やっと収穫時期を迎えた玉葱。はっきり言って不作である。それも超が付く。まともなのは30本位で後は小さいのやらとう立ちしてしまったのやらと言う散々な結果となった。原因は① 苗が悪かった。これが最大の元凶であろう。  100本の苗を作りたかったのに、まともなのは60本しかなく残り30本は小さな苗だった。② 肥料が適切でなかった。 ぼかし肥料を最後にやる...

  •  4
  •  0

花フェスタ記念公園 その4

花フェスタ記念公園のつるバラを「すなねぃる!」を使ってスライドショーに作った。ホームページのお出かけ写真集にアップした。(ここをクリックするとスライドショーに飛びます)...

  •  3
  •  0

同級生が亡くなる

No image

人間、何時かは必ず死ぬのであると理屈では分かっていても、自分の身には中々置きかえれないのである。 友人の旦那さんであり、小中学校の同級生が亡くなった。 そのTさんは昨年大病をされた。 しかし、頑張って治療されてよい状態になられた。(と、ほんの2週間前に友人と会って聞いたばかりであった) 大病の経過がよいので本来予定していた腰の手術をしてもいいとかで検査をしているところだったようである。 それなのにどう...

  •  4
  •  0

花フェスタ記念公園その3

花フェスタ記念公園内にある「花の地球館」ではフラワーショー・サマーガーデンと題してアジサイとギボウシの庭が作られていた。 回り灯籠のようなスライドを作ってみた。(nonさんのソースをお借りして・・・) <<<<<<<<<<ヒマラヤの青いケシも咲いていた。...

  •  0
  •  0

花フェスタ記念公園で

No image

懲りずに出かけた岐阜県可児市の花フェスタ記念公園。 昨年は、あまり開花していなかったつるバラに目が行き、つい動画を撮ってしまった。 チャレンジだとムービーメーカーで編集して、You Tubeに「花フェスタ記念公園はバラがいっぱい」と題してアップした。 同じような場面が多すぎた。もう少し短くしてもよかったかな?と思った。余談だが、又財布を忘れて旦那さんは呆れていた。 恥ずかしいなあ。...

  •  4
  •  0

「ターシャの庭」で一息つく

今年は止めようと思っていたのにやっぱり行ってしまった可児市の花フェスタ公園。 昨年は5月15日だったので少し早かった。 今年は開花が遅れているという事だったが「見頃です!」の情報に踊らされて6月1日に行ってきた。 つるバラが満開。 テーマ別ガーデンの「ホワイトローズガーデン」が素敵だった。 (これらはじっくりと構えてスライドにし、HPへアップしようと思っている) 華麗なバラたちに対して「日本版 ターシャ...

  •  2
  •  0

麦の秋です

ちょっと見ぬ間に麦が茶色くなって刈り取りを待つばかり。        6月なのだとHPのトップ画像の5月分をスライドにしてアップしようとした。 すなねぃるで作成し、なべちゃんのソースをちょいとお借りして編集し、ビルダーでちょこっと触ったら「ミスがあったので修正しました」と勝手に触ってくれて説明のコメントが動かなくなってしまった。 「修正しますか?」と訊ねて欲しいよ。 修正された箇所が分からないので又戻...

  •  0
  •  0

5月も終わった!

何にもしないうちに5月が済んでしまった。体調悪しでスポーツクラブもサボった。故に体重は増加した。「いいんだー。豚がトドになっただけなんだから・・・」とやけくそ発言。そら豆をあちこちから頂戴して塩茹でやら蒸し焼きやらで食べ、そら豆ご飯も出来た。米にみりんと酒・塩・だし昆布を入れて炊く。沸騰直前に昆布を取り出す。それと交代に薄皮も剥いたそら豆を入れる。炊きあがったら、そっとやさしく混ぜる。豆が多少崩れ...

  •  2
  •  0