nekoの日記帳

Archive2008年09月 1/1

気温低下

お彼岸が終わったら一気に気温が下がった。涼しいというより肌寒い感じである。遅がけに生えて私を楽しませてくれたゴーヤも、流石にこれでは大きくはならないだろう。チビ太も収穫して1キロになったので、再度佃煮を作った。そして、そして、欲張りばあさんがやった事は・・・。ゴーヤの蔓の先端と出たての柔らかい葉っぱを摘んで、すりゴマたっぷりかけ、おまけにゴマドレッシングで食べた。       旦那さんに「これな~...

  •  4
  •  0

シロアリ防除

我が家は自慢じゃないけどオンボロである。古い歴史的建造物とまではいかないが、築40年をこえた。ずっと以前にシロアリが入って大騒動をした。それ以後、付近を注意して見てみると、庭や畑に木の杭など打ってあるとシロアリが食っている。今の建築のように床下一面にコンクリートが打ってないので何処からでもいらっしゃい状態である。だからシロアリ防除業者のおっしゃるままに5年ごとに消毒をしている。坪単価が、継続で7,80...

  •  6
  •  0

わたしの青空

「PhotoScape」というソフトを使って遊んだ。先だっての青い空画像に文字を入れた。(影も付けて)     そしてこの画像をボックスにしよう!と「フィルタ」→「ボックス」で選ぶ。     一瞬の内にこんな風になる。     このままでもOKだが、もう一捻りしたかった。あちこち弄って「回転」で「背景白」「オリジナルサイズを維持する」チェックをはずしたら希望通りのものが出来た。          ...

  •  4
  •  0

PhotoFiltreで

朝から雨が降っている。こんな日はパソコンの前で遊んでいても良心がとがめない。(天気が悪いから何にも出来ないと自分で言い訳をして)以前から少しずつ覗かせて貰って、気になるブログがある。mmi331さんの「パソコン de あれこれ」である。色々楽しく加工されているので、ブログで画像を扱うので少しは変化が欲しい自分としては、大変参考になる。自分では、即出来ないけれど、真似してやってみたいという気になる。自分のパソ...

  •  0
  •  0

種まき・種取り

ほうれん草の種まきは、他の葉物より少し遅くしている。 暑いと発芽が悪いし、生えてきてもとろけるように無くなってしまうのである。 水に浸した種をペーパーで包み、冷蔵庫で芽だしをしておいた。 一週間くらいかかっただろうか? チラッと白く芽が出て来たので22日に蒔いた。  25日生えてきた。無事の成長をを祈る。      一方、こちらは種を採ろうと黄色くなるまで待っていたゴーヤ。 千切ったらやけに軽い。 開い...

  •  6
  •  0

花の色

秋晴れの上天気でゴーヤ・茄子も乾いたが、布団や洗濯物もすっきりと乾いた。 気持ちがいい! 畑や庭先に咲いている花の中で、パープルっぽいのを集めてみた。 コムラサキとデュランタ・タカラヅカ ダリアとフジバカマ 「私も咲いているよ!」と言っている赤い花はパイナップルセージ...

  •  6
  •  0

お供えパート2

23日はお彼岸の中日である。国民の祝日として秋分の日は「祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ」のだそうな。こんな時にしか作ってみようと思わない物。それは「おはぎ」である。それにしても何年ぶりであろうか?前日から小豆をポットで茹で餡を作る。もち米とうるち米を半々、塩少々入れて炊き、すりこ木でつぶす。       小豆の他にはきな粉をまぶしたのと、餡を中に入れたえごままぶしである。       ご先祖様はよ...

  •  2
  •  0

豪雨の後は青空

21日はすごい雨が降った。 一転して22日は朝から快晴。 風は西風。気温は高いけどさわやか。       サギが一羽。近寄っても逃げもせず。      好天でゴーヤ2本が干し上げ完了。茄子も何とかなりそうな気配である。         干し物の頂戴品。豆アジの味醂干し。 自分で釣って、開いて干したものを下さった。すごい手間ひまがかかっている。ありがとう!         洗濯物もすっきりと乾いて気持ちがいい...

  •  4
  •  0

お供え

秋のお彼岸真っ最中である。彼岸の入りに(20日)、お墓参りを旦那さんにして貰って自分は行かなかった。気が咎める。仏様にお彼岸だんごを作ってお供えしようという気になった。蒸した。搗いた。丸めた。硬すぎた。失敗した。           でもお供えした。       早々に下げてきて、醤油をつけておよばれしたが、やはり不味かった。白玉粉も足せば柔らかくなったかもしれない。ここで使った上新粉は、以前「み...

  •  4
  •  0

ダメで元々

けいさんのブログに「ナスを乾操して保存する」というのがあった。(塩漬けというのはよく聞くが)ナスがまだ少しずつ生っているのだが、調理しても売れない。(旦那さんは元々ナスが好きでない)台風が去って暑い晴天なので干しナスを作ってみた。ついでにゴーヤも2本干してみた。           干仕上がる前に天候が悪くなったら、好天まで冷蔵庫で保存しておけばとりあえずはカビは防げるとも聞いた。「ダメで元々、上...

  •  10
  •  0

クイズの答

昨日のクイズ  「これは何でしょう?」  頂き物です。 こんな風にネットに入れました。 そして、畑へ持って行き、土の中へ埋めました。 実の外側を腐らせるのです。 その腐った臭いが「もう堪らん」ほどいい臭いだそうです。(ウンチのにおい?) 皮が腐ったら足で踏み、中の実だけにして水洗いし、干すとこんなになる予定です。 そうです。ギンナンです。 秋も終わり頃にはこんな黄葉が見られることでしょう。 余...

  •  8
  •  0

ゴーヤの佃煮

なんとゴーヤが5本も採れた。 「こりゃ佃煮に挑戦しなくっちゃ」と作り方をネットで検索した。 あまりにも色々の人の色々な作り方があって迷ってしまった。 が、殆ど共通してるのは、熱湯で湯掻く事と水気を切って調味料で煮詰める事である。 適当にやってみた。 参考レシピ   ゴーヤ 1kg.  調味料(A)   砂糖  250g   醤油  160cc   酢    120cc   みりん 180cc   じゃこ   4...

  •  9
  •  0

四角豆再び!

昨年はHPの話題にし、栽培記録までつけた四角豆。今年は話題にものぼらなかったほど、ほおりっぱなしであった。種を蒔き、発芽したけど植える場所がないので、柿の木の下あたりへ入れておいた。四角豆は強い!肥料もやらず、水もやらず、手も取ってないのにそこいらあたりの花などに絡み付いて花を咲かせた。そして、そして、ちゃんと実を付けた。          「何も手入れせずにゴメン」と謝りつつ収穫し、オクラやキュ...

  •  12
  •  0

整理

夏の間に生い茂った花の整理をした。◎ 道路へ飛び出して行った バーベナ(タピアン)◎ 育ちすぎて倒れた マリーゴールド◎ 枯れかけた タールベルグデージー切ったり、引っこ抜いたりした。新聞の上に広げて乾かし、ごみに出す事にする。    10月には再びきれいに咲くことを期待して、切り戻したマリーゴールド。     細葉ヒャクニチソウ(ジニア・リネアリス)は込合った所をすかせるのみに...

  •  6
  •  0

映画週間

1週間の間に3本の映画を観た。① DVDで「ALWAYS 続・三丁目の夕日」② TVで「ターミナル」③ DVDで「ママの遺したラブソング」「続・三丁目の夕日」        古きよき時代の心やさしい人たちの物語。薬師丸ひろこがいいね。小雪も魅力的。本当の悪人が居なくって、ほんわかと観ていられる。「ターミナル」        アメリカへ入国出来ずに空港のトランジットラウンジで暮らさねばならなくなった男...

  •  4
  •  0

例のイチゴハウス

大々的に建てられたイチゴハウス。「何にも使ってないじゃないの」と思っていた。端っこのハウスで苗を育てていたのは見た。土を入れたポットの中へ、ランナーの根っこが入るようにしてあった。このやり方なら根っこを掘り返して植えなくてもすっきりと苗が出来ると感心したものである。その育てた苗が大きなハウスの中へ移植されつつある。日曜日で誰もおいででなかったので、直接見れず、ガラスとネット越しの観覧となった。薄ぼ...

  •  4
  •  0

梅酢漬け

ミョウガの芽?が沢山出て来たので、ポキポキと折りとり、梅酢に漬けた。       自分は酸っぱいものは苦手だが体にいいそうだし、梅酢も残っていたので、熱湯にくぐらせたミョウガを瓶で漬けた。何時ごろから食べるのが出来るのかも知らない。全くいい加減は主婦である。いい加減ついでにTVで映画を観た。「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」。     ハリーポッターシリーズの5巻である。魔法学校の5年生になって、...

  •  8
  •  0

井上陽水

WOWOWで「井上陽水 コンサート2008」の再放送をやった。7月に放送されたらしい(おぼろげにそんな記憶がある)が、見逃した。昼間、0時30分から2時迄楽しんだ。6月29日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールのコンサートから13曲。もちろん編集してあるだろうから、全曲ではないだろうが、懐かしい曲も新鮮な感じで聞けた。「傘がない」が特によかった。「夢の中へ」「氷の世界」「海へ来なさい」「心もよ...

  •  4
  •  0

白菜移植

8月23日にポットに蒔いた白菜を畑へ移植した。夏野菜の植え付けと同じように、早起きしてポットごと水中へ入れること10分。取り出して2時間。水が苗の全身へ行き渡った所で、たっぷりと水遣りをしておいた植え穴へ移植した。白菜は、根が繊細で植え傷みしやすいらしいので、ポットも鋏で切ってそろりと植えた。虫除けの薬を周囲にばら蒔いて、不織布で覆った。         2列16本を入れたが、まだ小さい苗が10本...

  •  4
  •  0

ゴーヤ成仏

前日記事のゴーヤを夕食用にと採ってきた。昼間にYさんからゴーヤの佃煮とアジの南蛮漬けを頂戴した。その時に「ゴーヤのサラダも美味しいよ!」と勧められた。豆腐と炒めて食べる予定を変更し、1本5分の4は煮物にし、5分の1を恐々サラダにしてみた。タマネギ・ゴーヤ共に水に晒して絞るだけ。花かつおをパラリとかける。ドレッシングはマヨネーズにしょう油を+したもの。      食べた感想は、タマネギの辛さでゴーヤ...

  •  8
  •  0

やっとゴーヤが

他所ではゴーヤも一段落して、「引っこ抜いた!終わった!」と言っておいでのこの時期になって、我が家のゴーヤはやっと収穫時期を迎えた。なぜこんなに遅くなったのか?夏野菜の苗を植える時は、ゴーヤは作らない予定であった。(自分もあの苦さになれていなくて栽培するのをためらった)それが、たまたまゴーヤを買って食べた。  なんとか食べた。  種がふっくらと膨らんでいた。「この種が発芽するか実験してもいいな」と何...

  •  4
  •  0

晴天つづく

先週は雨模様の日がつづいたが、ここの所は晴天が続いている。土地が低くて、「雨が降ると畑仕事が困難だ!」と怠けていたが、この上天気の内にやっておくことがいっぱいある。まずは、茎ブロッコリーの苗が大きくなっているので定植した。      たった6本なので虫には進呈出来ない。画像の向こう側はお盆過ぎに蒔いたインゲンである。このように不織布、或いは寒冷紗をしておけば、チョウチョの産卵は防げる。その他の地中...

  •  9
  •  0

見学

第7回の自然農法セミナーへ行ってきた。前半は公民館で「秋冬野菜の種まきと定植」などについてのお話を聞いた。※ 大根は嫌光性だから、種の3倍位の覆土をする。※ キャベツ・ハクサイ・ブロッコリー・レタス類は好光性だから覆い土は種の2~2,5倍である。※ 種の出来かたと種の蒔き方は大体同じである。   (人参の種はヒマワリのように固まって出来るので、蒔くのも沢山ばら蒔きをする事)   (ホウレンソウ・コマツ...

  •  7
  •  0

ステップ

土曜日のスポーツクラブの無料のレッスンに「ステップ(50分間)」というのがある。昇降台を使って、登ったり下りたりターンしたりと結構な運動である。土曜日なので、ウィークデイの昼間と違って若い方や男性も出席される。高齢の自分が一緒するのはちょいと気が咎めるが、こっそりと隅の方でやらせて貰っている。担当のY田先生は2ヶ月間かけて動きを完成されるので、出来るだけ毎回出席して動きを覚えるようにしている。とは...

  •  6
  •  0

文庫本

前にも書いただろうか? 「私の睡眠薬は本である」と。 それも雑誌類では駄目で、小説でなければならない。ミステリなら一段と良い。 テレビやパソコンをやって眠たくなったから寝ようとしても、枕に頭を預けると目が冴えてしまう。 そんな時に本を開けばすぐに眠たくなってくる。 市の巡回図書バスで借りた本が今一の時は、自分で買った過去の本を取り出す。 それが枕元近辺に積んである。 あるいは「エイッ!」と買ったりもする...

  •  6
  •  0

もう?

9月1日、早植えの稲がだいぶ頭を垂れて来たなあと思った。     久しぶりの晴天になった4日に、もう稲刈りが始まっていた。     もう稔りの秋ですか?半袖で汗、だくだくなのに?...

  •  10
  •  0

道端で

2日から3日にかけて雷がゴロゴロと喧しかった。9時ごろにはようやく雨が止んで、ヤレヤレであった。蒸し暑いが止んだだけでもよしとしなければならない。道端ではこんな花が・・・。ヌスビトハギ?     シラハギ?     白いチョウチョも     さてこれは何でしょう?     元の姿は  アガパンサス (雨が降りやまず)     雷も雨も当分は近寄らないで欲しい!...

  •  6
  •  0

目からウロコ

「エーそんなふうにも出来るんだ!」と初めて知ったJTrimの「フェードアウト加工」   ↑ この画像の周囲全部をぼかすのは分かっている。こうすれば   こうなる 今回「へえ」と思ったのはこう出来た事。周囲全部でなく、任意の部分だけぼかす事。こんなふうに 私の目からウロコを落として下さったのは、suwaさん。「連結画像を加工した画像作成」の最初の部分である。その発見で大喜びし、ボカシをかけた辺を変え...

  •  8
  •  0

ビールを飲もう!

「矢沢永吉さんと一緒にビールを飲もう!」と遊んだ。flipflop さんの「JTrim 085 / サントリー プレミアムモルツ風加工」を参考にやってみた。元画像の良いのが見つからず、今回はコレで。                          背景をセピア色にしたらこんな感じ。 クラシカルになった。      少しは永ちゃんのコマーシャルっぽくなっただろうか?成功を祝ってこんなグラスで乾杯!といきたい。 中身はプ...

  •  2
  •  0

勿体ないので

義兄から「リンゴの木が風で倒れてしまった。まだ熟してないけど何とか出来たら食べてくれ」と青いリンゴを貰った。     確かに生では食べても美味しそうではない。勿体ない精神を発揮して煮てみることにした。レモンの代用のすだち。砂糖の代わりのハチミツ。いずれも頂き物で自分で準備したものはガラスの容器のみ。     刻んだリンゴにスダチを絞り、ハチミツを適当に入れて一晩置き、レンジで6分煮たが未だ硬かった...

  •  6
  •  0