nekoの日記帳

Categoryお出かけ 1/48

醒ヶ井の梅花藻見物

午後から雨、しかもずっと天気が悪いらしいので、畑のごみなどを袋詰めしたり、名残りの夏野菜を収穫したりで朝がスタートした。ひとりで朝食をとりながら、ずっと雨だと湧水の水量が増えて梅花藻が水没してしまうなあとなぜか頭に浮かんだ。「曇っていれば暑くないし、今日がチャンスかもしれない」でも主人はまだ寝ている。起こしてまで頼むのは気が引けるので、起きてきたら提案してみようと、夕食用にあれこれを少しずつ準備し...

  •  4
  •  -

旅行中

旅行第1日目はどんなふうだった?スマホでブログ記事アップはなかなか難しい。夜8時半、神鍋高原のブルーリッジホテルにいます。1日目の行程を無事に終え、これから温泉に入りに行きます。暗くなってからの到着だったので、イルミネーションがまたたいて迎えてくれました。また窓から覗いたら色が変わるイルミネーションがきれいでした。...

  •  4
  •  -

今年は会員募集のバスで

昨年の7月には2泊3日でマイカーでの旅だった。「今年もどこかへ行こう」と5万円も貰えた。運転手さんは疲れるだろうと、思い付きで会員バスでの旅にした。それも近くのMレラに車を停めてそこから乗れるのにした。ここからなら帰りに暗くなってもさほど危険な道ではないと判断したのである。会費、おひとり様24900円。200円も余ってしまった。ちなみに今回初めてカードで支払いをした。(ドキドキしながらやった)出石でそばを食べ...

  •  4
  •  -

本当に最後のあじさい

消化不良のままの今年の紫陽花。そういう年もあるわと思っていたところ、ロケーションがいいというみのかも健康の森をアジサイの池を知った。それが先週の初めで、すぐにでも行こうかと思ったが開花の情報を見るとまだ3分咲きとか。ならば、来週にと予約をしておいた。23日日曜日にはあじさい祭りのイベントもあったらしいが混雑する日は避けて、暑くても天気のいい日がいいと25日に出かけた。結末からいうと「ベリーグッド」で...

  •  6
  •  -

懲りもせず アジサイを見に行く

駄目だったアジサイの記事をアップしたのに、朝、好好爺さんのブログを開いたら「揖斐川町脛永のアジサイ」と載っているではないか。そう言えば昨年もここを記事にされていたと今になって思い出した。(昨年は行けなかったのにすっかり忘れていて、前日すぐそばを通過したのだった)「ちょこっとだけ乗せてって」と頼んだら「血液検査に医者へ行くからその後ならいい」とのこと。自分も植え遅れた挿し芽のトマト3本・ローゼル・ト...

  •  7
  •  -

アジサイ処ふたつ

プールへ行く前に「帰ってきたらアジサイを見に連れて行って」と頼んでおいた。本巣市の根尾川ガーデンと池田町の花の弓削禅寺へ行きたい旨を伝えておいた。両方とも行ってびっくり!咲き加減が早い遅いの話しではなく、花そのものがないのである。元気に咲いているのはアナベルだけ。手毬型のもまあ咲いているのはあるが花の数が少ない。残念なアジサイ見物だったが『おんさい広場』で生のきくらげを買えたのがせめてもの救いだっ...

  •  8
  •  -

我が家のバラも咲いたので

3種類しかないけど我が家のバラもようやく咲き出した。ブログ仲間の皆さんもお出かけになった近場のばらを見に連れて行って貰った。大野町バラ公園では「第6回国際バラ新品種コンクール」で最高賞を受賞した深みのある香りの「夜来香(イエライシャン)」や20年の歳月をかけて開発された世界でもっとも青に近いバラ「ブルーヘブン」を見ることが出来る。アーチのばらは今年はお休みのようで、大きな株が新しく植えられていたので...

  •  6
  •  -